06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
このブログについて。

タイトル:ひとりごと。~第5シーズン。(一冊目)
「二冊目に進む」ヾ('ー'*)

(動作確認環境)
Internet Explorer 7/8/9
Mozilla Fire Fox 3.6

偽ひとり暮らし完結
on 2012/03/31

書いてる人。


名前:氷室 唯(Yui_Himuro)
過去:活動してたキャラを参照。
生誕:19**/02/19
血液:O型
居住:羽田→510/千歳→801/那覇→611
(数値は各空港からのマイル距離)
趣味:航空機に乗って旅行!
呟き:Yui_Himuro(on Twitter)

活動してたキャラ

☆過去にプレイしたMMOキャラなど☆

ブログリング&趣味?

月別の過去ログ

カテゴリー

ブログ検索

最近の戯言。

最近のツッコミ(コメント)

FC2カウンター

著作権に関する記述。

・YG(ヨーグルティング)
©1997-2006 Neowiz Corporation.,All rights reserved. ©2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. 当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。 このページ内におけるヨーグルティングから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元であるネオウィズ株式会社に帰属します。(C)2006 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc. 当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

・LH(ルーセントハート)
©2008 Gamania Digital Entertainment Co., Ltd. All Rights Reserved. gamania is a registered trademark of Gamania Digital Entertainment Co., Ltd.

・Aion(タワーオブアイオン)
The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅物語#35「みどるれんじスペシャル 2012」スタートヽ('ー'*)

2012.02.16 19:00|散歩という名の旅行
今更感抜群ですが、あけましておめでとうございます。


(ここに地図を挿入する)
スポンサーサイト

気がつけばあっという間に2ヶ月が経ったわけで。(1/2)

2011.09.18 23:00|散歩という名の旅行
時は戻ること約2ヶ月前、一人暮らしを始めてまだ間もなく部屋には娯楽は本くらいしか無く、新しく住んでいるこの町にも正直面白みが殆どないという状態の中、熊本県より友人が突然遊びに来た。
※携帯電話をスマートフォン(IS11S)に変えていたので、メールの受信が
一切できない状態だったがメールは送っていたらしい。(気がついたのはかなり後になってから

http://miya3niya3.blog101.fc2.com/blog-entry-24.html
その友人は、私も子供の頃はよく行った角島にドライブに行っていたらしい正直羨ましい限りである。その時はまだ、ひとり暮らしを始めたとは知っていたとは思うが、防府市じゃないとは僕は言ってなかったのは内緒。

そしてときは動き出した(かもしれない




2011年07月16日(土) 零日目 天候:晴れ 

17時30分に一応定時に仕事を切り上げて、家から近くのスーパーに居るであろう友人を迎えに徒歩で出発。3分後スーパーの駐車場で車を見つけ清涼飲料水のコーナーで「偶然にも」再会、4月に熊本に行っているので3ヶ月ぶりの再会でした。
再会後まずは布団の購入。購入しないと布団の数<人数という形になってしまう税。
敷き布団とタオルケットを購入して、自室に持ち帰り、夕食は焼肉を食べました。熊本でよく餌付けされてましたので、この焼肉は私らしからぬ、奢りでした(
焼肉最初は量が少ないと思っていたけど、後半に入ると丁度いい量だったと思い始めた辺り、食べられる量が減ってきたんだなぁーという、謎の実感。焼肉屋に行くのは私に限って言うなら、3年ぶりくらいカラオケと同じくらいあまりいかないところだったりするかも。

あとは、特に紹介するところもないので、地元民の私が知らなかった書店で本を購入し、自室に帰り適当に本を読んでもらい、これでもかというくらい何もしない接待をしてました。
いあ、何かあればいいんだけど...。人の家には散々行ったけど人が泊まりに来るのは初めてでしたの
で、戸惑いながらも本を淡々と読んでました。零日目はここまで。





2011年07月17日(土) 一日目 天候:晴れ

普段は付けない冷房も、客人が来ればつけるものの初めてつけたので温度調節を低くしてしまったので、危うく客人にも冷風被害が及ぶところでした(手遅れ気味だったかもしれないけど

DSCF0002.jpg

本州と九州を結ぶ関門海峡も通過し、ひたすら九州自動車道を巡航。
11時03分に広川サービスエリアで休憩。ここは九州自動車道内でも規模のでっかいサービスエリアとのこと、この当時は休日1,000円上限が廃止されて一ヶ月が経ってましたが、それでも駐車場は満車に近かった印象です。勤め先に軽くおみやげを購入し、休憩後再出発、博多あたりは渋滞してそうな予想をしてましたが、すんなりと行けたみたいで、気がついたら熊本県に突入してた感じでした。所要時間は休憩を引いて約2時間30分と法定速度きっちり守るとこの時間で行けます(

さて、熊本県を訪れるのは三度目なので目的は阿蘇山火口を見ることが出来れば最高だな―と、あまり着いた先のことを考えてなかったので初日のうちに阿蘇山火口に行くことになっていました。

私がたぶんまだ幼くて、無邪気で可愛かったであろう頃に九州一周旅行で阿蘇山に来たようなきがするので、約21年ぶりの阿蘇山火口へ行ってみます。
阿蘇の道は、攻め甲斐があるかもしれません、車でもバイクでも自転車でも?助手席からでも楽しめる風景やヘアピンカーブや直角コーナーとかとか…etc

阿蘇火山博物館
と言っているうちに、最初は阿蘇火山博物館に立ち寄り、阿蘇山の歴史をちょっと触れてから阿蘇山ロープウェイに着きました。話しによるとどうやら九州新幹線の全面開通にあわせて、リニューアルしたみたいで、確かに建物内部は新しいなぁとは思ってました。
運賃は、大人片道600円往復運賃で1,000円になります。定員数は91名だそうで、時速3.8mで858mの距離を約4分で運んでくれるそうです。数分待ってる間に搭乗案内されたので乗り込みました。

中間地点ですれ違う対向車のほうが明らかに、ぎゅーぎゅー詰めされてる感じがあった。と思ってる間に阿蘇山西駅に到着。
ドライブ中も曇ったり晴れたりの繰り返しで不安な部分もありましたが、火口に到着したときには良い天気になりました。

阿蘇山火口

約20年ぶりくらいの阿蘇山を十分楽しみましたヽ(´ー`)ノ

火山灰アイス(黒ごまアイス)
火山灰アイスという名の黒ごまアイスも美味しかった税。

温泉に行ったあとに前回は叶わなかった馬刺しを食べるべく飲み会さヽ('ー'*)
車が少ないから空席多いかなー?と思っていたら大間違い、条件付きで席があいてました。前回は馬刺しを食べる機会がなかったですが今回は、食べられるぞーというわけで、そそくさと注文。ここから約30分間は記憶があまりなかったりします。
刺身盛り合わせ 軟骨つくね
さくら納豆 お茶漬け

ビールを飲んで、つくねを食べたり、唐揚げを食べたりしたくらいの記憶はあったりするものの、さくら納豆という納豆+馬肉を混ぜ混ぜして食べたのがとても美味しかったです。
そんなこんなで一日目が終わったような。

熊本にちょっと散歩してきました2010(春)

2010.04.15 23:07|散歩という名の旅行
青春18きっぷ
今回は、今まで攻めたことがない福岡から南をちょっと散歩してきました。
初めて青春18きっぷを使ってみました。使用期限は4月10日までなので、あの日が
最初で最後のチャンスだったと言うおまけ付き。

出発は朝の3時40分頃、まだ真っ暗でした。最寄り駅の始発でもまぁ行けるんですけど
ちょっと欲張って三つ先の駅まで歩けば1時間早い始発で行けるのでつまり向こうにも
1時間早くつけると言う(机上の空路)計算でした。まぁ15kmくらいなら歩ける範囲v

始発駅
新山口駅から5時40分発の始発でまずは13駅先の終点「下関」まで向かい、そこから乗換
「小倉」まで、さらに乗り換えて「博多」まで・・・そう博多からの乗換はきつかったです。
もともと博多駅は乗り入れる電車の数がが九州一だと思ってますので、
乗り換え案内にうちが乗る電車が含まれてませんでした。降りて300秒で自力で見つけました。

博多駅直後
博多駅から南は行ったことがないので、新鮮な電車の旅でした。意外にも撮り鉄と
呼ばれる人が多かったような気がする。というより3駅中2駅の割合でホーム最先端に
居たり、オリジナルの撮影ポイントから撮影してる人などなど、風景も楽しめましたが
撮り鉄さんもある意味楽しめたかな(

鳥栖駅
09時08分に佐賀県の鳥栖駅に到着。一度改札から出場して駅の全景をとって再入場。
ちょっと時間ギリギリだったなんてないしょです。
此処から先は、思った以上に快適な普通列車の旅でした。
JR九州車両内 熊本の車窓からA 熊本の車窓からB
結構利用客数多そうなのに2両編成と、大丈夫なのか心配でしたがどうやら始発みたい
なので、席に座ってまったりと車窓の風景を楽しめました。

熊本駅正面 熊本駅構内
熊本駅に到着したのは10時47分、始発駅の新山口を出発してから約5時間といったところ
自宅からを含めると7時間ちょいかな?
博多までは多少きつかったですが、博多から南は未知の領域だったので楽しみながら
電車の旅になりました。
まぁ、さらに乗り換えましたが、熊本駅も地味に分岐が多いので0A.0B.0C...とかとか

現在は九州新幹線の全面開通と山陽新幹線を一本化させるための工事が急ピッチで
進んでいるので、予想通りに熊本駅周辺も大規模な工事をしていました。
来年までフル稼働で工事をするそうな。

さて、もう一回だけ乗り換えなくてはいけませぬ、地図上では近く見えたのですが
実際は、かなり遠いんですよねぇ・・・阿蘇山。というわけで今回は阿蘇山は回避の方向で
また次回・・・いつかわかりませんが、来れたときには阿蘇山に行ってみたいな~と
思います。いつになるかわかりませんが(あせ
熊本駅から乗り継ぐこと約30分、指定された・・・というかぶつけ本番で決めた集合場所の
駅まで辿りつけましたヽ('ー'*)ノ。一切の乗り遅れやミスが無いのが私のクオリティー
到着して、30秒で合流。よくわかったな(

阿蘇くまもと空港
熊本滞在時間はわずか4時間しかないという相変わらずの時間にゆとりの無い予定しか
組まないので、どんどん行ってみました。
まずは、密かに行ってみたかった第一候補「阿蘇くまもと空港」なぜに空港かって?
個人の好みですv 東京行って秋葉原行くのと同じ感覚ですよヽ('ー'*)ノ
コッチのほうが個人的にはスゴク楽しいんですけどね。

搭乗旅客じゃないですが、堂々と突入してまぁ、下調べはしっかりしてましたので
三階の展望デッキに上がってみました。入場料は大人50円子供20円でした。
うちの山口宇部空港なんて、一日8便しかこないのに大人100円も取られるところを見ると
良心的でしたv

767-300
滑走路の全長は3,000mと長いので今まで見たどの空港よりもいい離陸位置で撮影が
出来そうな気がします。滑走路を挟んで反対側が道路なので、あそこは絶好の撮影ポイント
だと思われます。
JALのボーイング767-300はそういえば初めて見る気がします。たぶん

でっかいメロンパン
でっかいメロンパン見た目に対して重いです。機内食にオススメらしいですが
ひとりが食べるサイズじゃないような・・・。

時間はあまりないので、ちょっと急ぎ目にお昼のラーメンを食べに行きます。
九州はやっぱりとんこつラーメンに限る・・・と、誰かがいってましたが忘れましたv
熊本ラーメンヽ('ー'*)
さて、ラーメンのほうですが・・・ずばりオススメを頼むに限るわけですが「あっさり」と
「こってり」から選択...よしこってりで・・・待つこと約10分、出てきたラーメンは...
とても白くて濃くて喉に絡みつく・・・ギトギトの超こってりなラーメンが出てきました
これぞ熊本ラーメン!(なのかわからないですが)と個人的に認定。

オプションでチャーシューをつけたわけですが、チャーシューのジューシーさに
さらに背油のジューシーが加わり・・・「この一切れでご飯お茶碗いけるんちゃう?」と
思ったり。すごくびっくりましたv

お昼はラーメンを食べた後に、熊本の友人宅をちょっとだけ訪ねてみました。
言うまでもなく、うちが第一号だと思われます。
ただ一言、とても・・・広すぎます。これだけにしておきますv
さて、お土産はまぁ私は食べたことはないのですが「月でひろった卵」と今年1月に
東京に行ったときに行けなかった鷲宮町としてあの例の住民票+DVD1枚を渡しました。
ふぅ、カバンが軽くなった~と思ったらなー。うちが持ってきたカバンの2個分のお土産を
頂いたのさw
今年はじめてリアルに( ゚Д゚)こんな顔になったと、思ってます。
あ・・・ありがとうぉ・・・帰りの電車が心配だったけど今は見えないふりを・・・(

30分程度滞在して、残りが2時間を切ったので熊本城に行って今回は終わりにしようかと
熊本城に向かうときとかに、なんとなく言われて確信を持ちましたが、熊本市内の
信号機は多少変わってる部分があって、通常車の信号機の青の部分に黄色もあるみたいで
赤信号→青の位置で黄色が点滅するというちょっと不思議な信号がありました。
あれはなんじゃろう?。後でぐぐりますy

葉桜 桜
あと一週間早くくれば桜が満開のところだったのかな~という桜前線に逆行したので
多少気持ち葉桜の状態でしたが、熊本城に着きました。もっとも熊本城についた途端

野球の大会中?
高校野球の大会をやってるみたいでウグイス嬢のアナウンスが聞こえたので野球場の方へ
足が自然といったなんて内緒ですv
二人とも若かりしき頃は、ボールを追いかけたんですねぇ。

熊本城 至近距離から 熊本城。
さて、気を取り直して熊本城に参ります。熊本城について圧巻・・・今まであまり城は
見たことはないですが見てきた中ではmassive...とにかく巨大で圧巻的。

熊本城では2009年から一口城主募金を始めたみたいで、募金者は記帳されると同時に
募金者として熊本城内に一口城主として、表札みたいなものに、名前が書かれて
一口城主になれるそうですがその中に「キン肉マン マリポーサ」がいるらしい・・・
というわけで、探しましたが見つかりませんでした。多いよ(

見上げていたところ。 たぶん、阿蘇山が写ってる
時間が迫ってきたので熊本城の中は自分で行ってください(
熊本城の天守閣からみた風景は絶景ですv阿蘇山も気持ち見えましたが、今度来たときは
ちゃんと現地に行ってみたいと思います。

さて、時間が無いので飛ばします。

熊本駅に着いた時は出発10分前だったので気持ち少しヤバイカナと思ってましたが
改札口ですぐに復路の電車案内を見つけられたので余裕でした。わずか4時間の観光
だったわけですが、熊本の友人と会えるのもおそらくまぁ・・・しばらくは会えないかな~
といったところです。これで私がお世話になった人のところには全てコンプリートを
したような気がします。足掛け3年と1ヶ月の散歩シリーズは、ひとまずここでお終い(ry
改札口で別れて後はひとりで復路6時間頑張る税・・・。

帰りの電車?覚えてないです・・・w キセル乗車が多いのか2回ほど抜き打ちの切符の
拝見検査を受けたくらいで、九州の車窓は本当に綺麗だなぁ・・・と見とれていました。
唯一の鬼門は、西小倉駅で94秒で次の電車に乗り換えるというヤフーの路線情報を
見てしまったのが唯一ミスったなーというくらいです税。

往復約600km、重複して通過した駅は約176駅、乗り換えは9回とちょっとだけ
無茶な旅になりましたが、日ごろ航空機だけでのほほんと行ってる人間には久しぶりの
刺激的な旅だったのは間違いありません。
ただ一点、それを日帰りでするのか? それは私だからするのです。

今回のテーマは、とにかく安上がりの日帰り旅行を目的に掲げてみました。
青春18きっぷは、2,700円で購入しましたが、今回の電車運賃の総額は計算上11,250円
だったので、交通費だけで約76%の割引が実現できました。
4時間の滞在だったのでお土産を買う暇も全くなく、むしろお土産という名の何かを
2袋もおしつk・・・ゴッホゴホ。頂きました。往路はちょっとカバン重いなぁ~と
思ってましたが復路でこんなに手荷物が増えるとは思ってませんでした・・・w
あらゆる経費を含めて今回の日帰り散歩は3,500円で抑えきることができました。

今回の散歩のテーマであった。安くて効率的でエコロジーな日帰り旅行は、結果的に
成功...だったのでしょうか。まぁ、若いうちに航空機に慣れてはいけないって
こったですヽ('ー'*)と個人的に思いました。
若い頃はなぁ・・・片道5時間の電車余裕だと思ったんですけど、20半ばになると
(自主規制)体力的に・・・。

そんなわけで、朝の4時前に出発し夜の23時に帰ってくると言う強行日帰り散歩は
無事に成功さ
非公式ながら地球の3/4相当の30,000kmを国内のみで達成できましたヽ('ー'*)ノ


※夢唯の教訓
1.青春18きっぷは、日帰り旅行にはあまり向かないかもしれない
2.時間にゆとりを持った計画を
3.普通列車の乗り換えには最低でも7分の余裕を持たせましょう
4.下調べはちゃんとねヽ('ー'*)ノ
5.ヤフーの路線案内は机上の空論というよりサーバーの空論(

今回の結果
推定移動距離:612km(通算30,158km・対地球赤道比率75.395%)
推定散歩時間:19時間12分(通算1,207時間57分)

第25回「No Logic.No Plan.No Problem ヽ('ー'*)ノ」

2010.04.10 03:40|散歩という名の旅行
さて、何事もなかったかのように25回目の散歩にちょっとだけ軽く行ってきますヽ('ー'*)
今回は、一切の高速なジェット機や新幹線や特急は使わずに普通列車のみで片道300kmを
日帰りでやり遂げるという無謀なことをやってみます。目的地は「熊本県」ですv

さて、今回の散歩のサブタイトルは...
「Very Low Price and EcoLogic and cheap and Reasonable and Slow Traveling Challenge and Challenge Day trip 」
意味は分かりませんヽ('ー'*)ノ

とりあえず、始発から乗るのでとっとと出発します税ヽ('ー'*)ノ
始発駅までまずは2時間歩く(((


新山口駅(05時40分ごろ)

続きを読む >>

White Wind Message 2010 Episode.8(Last)

2010.03.20 08:08|散歩という名の旅行
4日間はあっという間でした。
最後は、自力で4時間をどう使うかヽ('ー'*)ノ
ラストスパート

続きを読む >>

White Wind Message 2010 Episode.7

2010.03.20 07:07|散歩という名の旅行
4日目...つまりは最終日ですねヽ('ー'*)ノ
前半戦

続きを読む >>

White Wind Message 2010 Episode.6

2010.03.19 06:06|散歩という名の旅行
※三日目は、休息日
私にしては珍しすぎることです(

続きを読む >>

White Wind Message 2010 Episode.5

2010.03.19 05:55|散歩という名の旅行
※二日目の後半は両国を中心とした観光。
メインテーマは「あくまでも本来の東京の観光」がテーマ。

続きを読む >>

White Wind Message 2010 Episode.4

2010.03.19 04:44|散歩という名の旅行
※二日目のメインテーマは「東京らしい観光」
前半は、浅草を中心に本当の意味での東京らしい観光に参りましたヽ('ー'*)

続きを読む >>

White Wind Message 2010 Episode.3

2010.03.18 03:33|散歩という名の旅行
霞が関の社会見学が終わり、池袋の乙女ロードを散策しながら新宿まで行き
秋葉原でちょっとだけ、休みながら初日のラストスパートまで。

続きを読む >>

White Wind Message 2010 Episode.2

2010.03.18 02:22|散歩という名の旅行
※羽田空港から東京モノレールで浜松町まで行き、そこから歩きで東京タワから
霞が関・永田町を歩きますヽ('ー'*)

続きを読む >>

White Wind Message 2010 Episode.1

2010.03.17 01:11|散歩という名の旅行
前回までのWhite Wind Message 2010...
JRのクオリティーで危うく航空機に乗り遅れかけたが、なんかとか無事に搭乗することに
プレミアムクラスへのアップグレーも失敗したが、空の旅はいかがなものかヽ('ー'*)?
※一部以前の写真を交えて差し替えています。(見栄えのための演出です)

続きを読む >>

White Wind Message 2010 Episode.0

2010.03.16 00:00|散歩という名の旅行
さて、約2ヶ月前にちょっと道を間違えて東京に行ってまいりました。
ちょっとまとめモードに入ってるので、mixiに公開したもの+こっちだけで公開するものを
まとめて書き上げたので(2ヶ月かけて長々と)重なる部分もありますが、この後の総合まとめのために
書き残しておきます。
EPISODE.0は出発してから空港までにちょっとしたアクシデントのお話です。

続きを読む >>

ハイライト

2010.02.19 20:30|散歩という名の旅行

元々はコッチ



BGM差し替え版

新年の挨拶+即散歩のお知らせヽ('ー'*)

2010.01.22 03:06|散歩という名の旅行
2010年になってから、早3週間が経ちましたが、まだ新年ですねっ(多分
と言うわけで、明けましておめでとうございます。
今年はそれなりに適度にかつ、面白く描いていけたらな~と思っています。
本年もよろしくお願いいたします。


さて、新年1件目でありながら、いきなり散歩に行くと言う宣言をして行きます。
2010年第1弾は、片道1時間ちょっとで行けるリーズナブル(?)な散歩に
行って参りますヽ('ー'*) ただ、予算の都合上今回のメインテーマは
「シンプルかつチープ」を目標に掲げていますのであまり出費は抑えたい
ところですヽ(゜▽、゜)ノ 航空機を使ってる時点でチープも何も無いと言う
ツッコミは、今のところ聞こえてきません('ω')y-~~~

2007年8月に初めて東京に行った時の気持ちを懐かしみながら今回の散歩を
楽しんできたいと思いますヽ('ー'*)

更新頻度は、今回は抑えますvその代わりツイッターと呼ばれるもので
随時適度につぶやき(ぼやく?)をして行く予定ですヽ('ー'*)
http://twitter.com/Himuro0219
ただ、うちの機種の特性なのでしょうが、リツイート?(多分返信のこと)が
ちょっと、ややこしい仕組みなので、見てはいますが、基本的に携帯電話から
文字を打つのがVISTAや民主党並みに嫌いなのでそのへんはご勘弁をv

では、行って参りますヽ(´ー`)ノ

ちなみに、朝家を出てから東京に正午辺りまでの道順は以下のとおりです。
超アバウトですけど('ω')y-~~~

http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=1&grp=route&el=138/34/29.242&nl=35/23/46.145&scl=26000000&env=0000&dist=0bxC486y2V3550boI520y5U8080beX192xVn8440bc4622xTW2670bbn543xRN8520bTH128xSo0490cI9173y2M7210dEr581yek2160eyb942yh21350f5P646yk95500fQJ260ynO8750gCV788ymX7350hp0039yiz6410i7g417ywB9460iFj883yC90820jaK070ywk8560jIi717ywB7980k3i543yC04680kaO383yLb6280jMh601zwm6560jLl983zxK5740jKW875zw93690jJn892zwJ7400jJv608zD94260jJb859zDe3430jJd046zDm8350jIS516zDj0370jJ7113zDn8780jJ9395zDB4360jIS243zDz4250jJg881zEh5080jIR424zEF0430jIE188zEd6360jIP689zEf2000jKb968zED2820jIp732zIS9310jKz793zFH033

第22回「Good bye 2009 for last」出発ヽ(´ー`)ノ

2009.12.27 08:43|散歩という名の旅行
というわけで、2009年最後のちょっとした散歩行ってきまする~。

ヽ(゜▽、゜)ノ

第21回(?)「EX-IC touch and go」

2009.09.10 06:36|散歩という名の旅行
オハヨーゴザイマス(ノω')眠いです。
というわけで、仕事と私事でちょっとお出かけしきますヽ('ー'*)
といっても片道200km程度なので短いものです。早速「EX-IC」の実体験も出来るので
今回は期待していますヽ(´ー`)ノ
といいつつ、今日は早いので・・・早く終わらせて早く帰りたいところ>w<b

ヽ('ー'*)

第20回 「Place of Opening and Ending」スタートヽ('ー'*)?

2009.08.27 07:44|散歩という名の旅行
さてと・・・ついに(?)20回目を迎えました。といっても今回は非常に短い工程です。
行ってきますヽ(´ー`)ノ

第19回YG最終オフ会「Last Mission」レポート

2009.08.21 21:00|散歩という名の旅行
先週になりますが、8月11日におそらくYGとしては最後のになるであろうオフに
行ってきました。途中で幾度もLive更新したので今回は補足程度に書き綴って
行きますヾ( ´ー`) 。一回の書き切りです。

今回のoffが決まったのは、8月6日の夜当たりに決めました。予め那護美さんのほうで
空いてる日程を、公開していたのでこっちが合わせる形でじゃ、行ってみよう~と
去年まで、私と那護美さんは同郷の人でしたが、意外にも地元で会うことは一度も
ありませんでした、道頓堀であったり・・・?上野駅であったり・・・?
東京ビッグサイトのあの逆三角形の真下であったりと・・・会う場所はいつもこう・・・
変な場所であっていましたヽ(´ー`)ノ
ま、今回はお互いになじみのある場所でのoffということで。
「YGのオフの会った最多人数の称号を持ち引退宣言が慣用句になった人」vs
「毎回旅行引退宣言をしながらケロッと忘れて、数ヵ月後には旅行に行く人」という
夢の引退対決!?・・・じゃないですよねヾ( ´ー`)

話がそれました。5日前というと世間では突貫と思われますが、私から見ると5日前は
まだ、正常の範囲内であったり、 もっとひどいケースは幾度となくありましたのでv
(もちろん私も含まれますがv)

合流は12時30分に小倉駅で集合ということだけ決めて、後は何をするか・・・
決めていませんでしたヽ(´ー`)ノ

この日は、朝の5時過ぎに東海地方を中心の震度6弱の地震があったので、新幹線も
見合わせが多く発生したので、行きの電車は今回は新幹線を諦め、久しぶりに
普通電車で行くことにしましたヽ('ー'*)。普通電車でオフに行くのは2年ぶりですね
向きはまったく逆ですが、広島に片道2時間30分掛けながら普通電車でまったりと
行ったのはいい思い出です。それがいつの間にか、普通電車⇒新幹線⇒航空機とだんだん
乗っていく乗り物がだんだんパワーを増していきましたけどv

山陽本線の車窓から1 山陽本線の車窓から2 山陽本線の車窓から3
久しぶりの普通電車は新鮮でしたヽ('ー'*)地元から下関までは約100kmくらいです。
約1時間掛けての電車移動~世界の車窓からのBGMを流すとそれっぽい風景がみれます。

下関駅ホーム
一度、下関で乗り換える必要があるのでこの駅で乗り換えました。
山口県には、通勤快速・準特急・特急・快速・急行快速・区間快速・・・そんなものはないですv
常に普通列車、まぁ遅いですが、どの駅にも確実に止まれるというメリット・・・といっていいやら?

山陽本線電車。
で、私が乗ったこの電車、名前は知りませんが一番好きな電車です。
首都圏の人には、信じられない話かもしれませんが車内の6割が座席で占めています
しかも、バスの座席みたいに進行方向に対してなので、それなりに快適に過ごせますv
しかし、悲しいかな・・・通学とかの高校生に多いのですが、二人組みなのに、まったく違う
席を占領して、ほかの人が座りにくそうにしてるのは・・・まぁ、今の高校生なら仕方ないw

下関から今度は小倉方面への普通列車に乗り換えです。下関からの電車速いよー
私が小倉駅に到着したのは11時43分...ちょっと早めに到着しました。
早めに着いたので、小倉駅周辺のマップを・・・ってかもう6回目?位なので十分
インプットされているんですけど、久々に来るので再確認していました。
小倉駅に再びついたころに那護美さんからメールをいただきました。
「一足先に小倉駅に着きました。到着しましたらご連絡くださいな」・・・フッ
先に着いたのは・・・この私です税v
というわけで、早速電話して合流~
実はまぁ、先月の東京の二日目にワンダーフェスティバルを選択したので那護美さんとは
会うことはなかったのですが、今回はこっちで再会を果たしたわけですΣd('-'*)

前回あったのは・・・夏コミC74の後の飲み会が最後だったかな?あれからほぼ1年ぶりの再会
さて、今回はほっとんどノープランどうしましょうヽ(´ー`)ノ

あのラーメン屋v とんこつラーメンとおにぎり
まぁ、ちょうどお昼時だったのでまずはラーメンにしました。私がここに初めてきて食べた
あのお店です。
毎度の事ながら・・・名刺も頂きました。私もいつか渡さないといけないのですけどねv
私はラーメン+おにぎりセットを注文。

お昼の後は、商店街を散策。まだお昼なのでどこもセーフティーです。これが深夜になると
デンジャーゾーンです((('ω')))
意外なことですが私と那護美さんはあまりしゃべったことがなかったので今回は
トーク・・・しすぎた。むしろよくしゃべりすぎました( '艸')

リバーウォークから小倉城
商店街を抜けた後は小倉城の隣にあるショッピングモール「リバーウォーク」につきました。
そこの穴場から見る小倉城は、景色もよくまさに「穴場」です税。

しかし、合流に少しだけ早く着きすぎたので時間が空いてしまいました。
まぁ、やることは決まってますよねヽ(´ー`)?2年前の私では絶対ありえないあの台詞です
「カラオケ行きますか( '艸')?」あっちも乗り気でした税。

まさかの4時間コース・・・まぁ、最初のころはカラオケも
遠慮がちだったのですが、まぁ、慣れってのはこういうのを言うんでしょうね
あまりもう、気にすることはなくなりました。
というわけで、歌える歌をどんどん入れていくことに・・・
唯一間違ったのは、のどを潰す歌を初っ端から入れまくったことですねぇ・・・。
娘々サービスメドレーはできるだけ最後に入れるべきだと前回学習したはずなのですが。
やっちゃいました(ノω`)
カラオケデータ1 カラオケデータ2
カラオケデータ3 カラオケデータ4
写真撮らなくても・・・Webページから直接参照できるという時代になってるんですねΣ('ω')
私が歌った歌は下記のとおりです・・・。歌いすぎですねー
2009/08/11 青空のナミダ (高橋瞳)
2009/08/11 流星 (ムック)
2009/08/11 Lunatic Tears... (彩音)
2009/08/11 sprinter (Kalafina)
2009/08/11 Little Busters! (Rita)
2009/08/11 disillusion (タイナカ サチ)
2009/08/11 負けないで (ZARD)
2009/08/11 創聖のアクエリオン (AKINO)
2009/08/11 鳥の詩 (Lia)
2009/08/11 God knows... (涼宮ハルヒ(C.V.平野綾))×最大倍速モード
2009/08/11 Don't say“lazy” (桜高軽音部)
2009/08/11 熱くなれ (大黒摩季)
2009/08/11 娘々サービスメドレー (中島愛/坂本真綾)
2009/08/11 アンインストール (石川智晶)
2009/08/11 Shangri-La (angela)
2009/08/11 ゲンキダシテ (大黒摩季)
歌った順番は下からになっていますヾ( ´ー`) 実は、大黒摩季・ZARDは、結構それなりに
歌えるのですが・・・基本的に人前では封印していますv
(いあ、普通はアニソンを封印するべきだろう・・・という突っ込みは受け付けませんv)

カラオケ後にちょっと、本屋によって何冊か本を買ってきました。今回は・・・なんだか
あらゆる意味で・・・ジャンルが目茶苦茶なラインナップになってしまいました。
積みゲーという単語があるのなら、私には積み本がたくさんあります。すでに60冊は
溜め込んでいます・・・。きっとこの本を消化するのは・・・長期間停電して、ネットの禁断少女
が出るころに、暇つぶしに読むことになると思います('ω';)
小倉で買ったもの。
後は、小倉にもアニメイトがあったなんて知りませんでしたΣ('-|
小倉駅の反対に位置する場所にあるので・・・普段来ない方向なのでこれは・・・盲点かな?
案内されて行ってみましたが、意外と品揃えがあって、秋葉原のときに変えなかった
ストラップとかがまだ残ってて、買ってしまいましたv
・劇場版空の境界第1章「俯瞰風景」ストラップ 1,050円
・劇場版空の境界第3章「痛覚残留」ストラップ 1,050円
・狼と香辛料エコバッグ 893円
・狼と香辛料ストラップ1 840円
・狼と香辛料ストラップ2 840円
後はキャンペーンのおまけとして、浅上 藤乃と両義式の携帯クリーナーと
狼と香辛料のなんだろうこれ・・・コインをモチーフにした厚紙コインを頂きました。 

小倉駅真正面から
とりあえずこの時点で17時40分。干珠さんとの合流までまだ時間があったので
小倉駅のベンチでしばらく休憩、ここでちょっとだけお土産買ったりしてました。
18時03分頃小倉駅の構内で干珠さんと再会しました。

夕食は~グラタン~
さて、お酒は飲めないので、夕食はまったりとできる場所・・・再び「リバーウォーク」の
某所にて夕食会でした。もっぱら近況とか、いろんな話をちょくちょくと。
夜景がきれいな場所でした。私は胃が弱まってるのかな?お昼に食べたラーメンが
まだ消化できてなかったので、軽めにグラタンをひとつだけ頂きました。
夜の小倉。
1時間半くらい、だべって、お店から出たときにはすでに日は暮れて、夜になっていました。
私が帰る小倉駅まで歩いて移動。

てっきり、私はいつもどおり一人で帰るつもりでしたが、見送って頂く・・・らしい。
西日本族の伝統なんでしょうかΣ('ω')
私が帰る「上り」方面は問題ないのですが、東京方面からの「下り」は2時間以上の遅れのため
精算待ちの列で改札前の精算口は込んでいました・・・。すごいねー

ひかりレールスター
そして、20時56分...私が乗って帰るひかりレールスター588号がやってまいりました。
まぁ、色々あったわけですが、私の旅もこれで一区切りかな?とか思いながら、色々思い出に
浸っていました。まぁ・・・いつものことじゃけど、帰りはねーw 誰にも見られたくないのw
理由は・・・見たことある人だけわかるからいいたくないw
帰りのオーディオは、大体決まった曲を聴いています。Kalafinaのsprinterをずーと聞いてたり
まぁ、何千回聞いても未だに飽きないのが、ちょっと不思議だけどさ。
今回も、那護美さんと干珠さんにはお世話になりました。あとは一人でがんばります。

ひかりレールスター(サイレントカー正面) ひかりレールスター(サイレントカー座席)
さて、ここでひかりレールスターのご紹介を・・・写真の撮影時期は今回とは違いますが
のぞみN700系に代表されるアブレスト(座席配列)は3-2列ですが、ひかりRSは2-2列の
広い座席が持ち味です。グリーン車並の広々とした座席vこれが好きなのですヽ('ー'*)
故にひかりRSにはグリーン車はありませんヽ('ー'*)。輸送できる人数はどうしてものぞみに
比べれば少なくなってしまいますが、私が新大阪まで行くのなら「のぞみ」ではなくあえて
「ひかりRS」を選択するのはこのためです。JR東海は嫌っていますけど(笑)
新下関と厚狭を通過したら、もう次は新山口になります。わずか18分で到着です。
往路では1時間30分かかってしまいましたが・・・。

乗車記念切符
後はJR山陽本線に乗り換えて、最寄の駅に到着しました。
例によって乗車券と新幹線特急券を記念乗車処理してもらって
無事に、改札も通過、後は自宅に帰るだけさ~・・・ちょっとお酒も買ってみたり。
結構暑い一日とあって、日帰りなのにかなり疲労が来ました。もしかして歳なのかな?
気分的には一泊しても良かったかな?とか思ったり。ちょっと疲れました。
22時32分無事に自宅に到着し、今回の散歩も無事に終わりました。

おしまい。


第19回 2009年8月11日(日帰り)「Last Mission」
場所:福岡県北九州市
会った人:那護美さん・早鞆干珠さん
Time:09時05分⇒22時32分(13時間27分)
Distance:256km
Cost:18,690円


過去19回の散歩&旅行の最終結果がもうすぐ出せそうです。いろんな意味でやばい結果に
なりそうですが、統計学的には非常に興味がありますv
さて、どんな結果になるのやら?お楽しみにヽ(´ー`)ノ

第18回散歩 関東圏旅行記 for 7th chapter 8(Last)

2009.08.12 18:56|散歩という名の旅行
まずは、今日は日本航空123便墜落事故から24年になる日ですか・・・。
去年もこのことは書きました。私もまだ航空機乗り始めて2年目ですが
今年も、毎月のようにあちこちで航空事故で多数の死傷者が発生しました。
最もひどかったのは・・・エールフランス447便でしたか・・・。
事故に死傷者の数も何もありませんけどね・・・

航空事故に遭遇する確率は車を運転するより遥かに低いですが、遭遇時の致死率は
どの乗り物より圧倒的に高い故に、危険な乗り物だと偏見持たれたりもしますね;;
今年唯一、助かったのは1月のハドソン川に緊急着水したUSエアウェイズ1549便
あの時は機長の判断がすごかったと思います。
日本では幸いにしてここ10年は死傷者が出る民間航空事故はない・・・
と書きたかったですが、日本でもありましたね(成田初の死傷者が発生したFedEx647便事故)

若干古いデータですが、ボーイング社の調査によると
1996年から2005年までの10年間に発生した全損事故の183件の航空事故のうち
その航空事故の原因が判明している134件の事故原因の内訳としては・・・。
55%⇒操縦ミス
17%⇒機械的な故障
13%⇒天候
7%⇒そのほか
5%⇒不適切な航空管制
3%⇒不適切な機体整備
...という調査結果だそうです。「ウィキペディア」の「航空事故」項目から引用。

人間のパイロットを全廃して完全自動操縦にすれば航空事故は半減するのか・・・?
私はそうは思いませんし、まず人間が操縦しない航空機には絶対乗りたくはない!
機長さんをはじめ、乗務員の方々・航空機の整備をされてる整備士さん
管制塔で日々分単位で誘導してる。管制官の方々…etc
多数の人々の、現在の空の安全が確保されているわけで、やはり最後は機械ではなく
機械に完全に頼らず、機械も併用しつつ人間が判断して限りなく安全が確保されると
そういう風に思ったりしますが・・・
これからも、空の安全を守り続けて頂きたいと思います。
24年目になりますが御巣鷹山で亡くなられた520名の方々のご冥福をお祈り致します


では、再び旅行記モードに戻りますヽ('ー'*)


前回までの関東圏旅行記 for 7th…
朝一の航空機で羽田に到着し、航空機見学に酔い浸り、正午辺りから秋葉原へ
夜は神奈川県に移動し、9ヶ月ぶりに神奈川県勢の人たちに再会。
二日目は、この旅行最大のメインイベント「ワンダーフェスティバル2009夏」に
初参加、想像以上に迷子(思考的な意味で)になりながらも、イベントを満喫。
三日目の最終日は、午前中は東京都で一番低いとされる「飛鳥山記念公園」登頂
辛い昼食を頂いた後、念願の霞ヶ関の見学を無事に果たす・・・。
さて、最終回・・・秋葉原でお買い物をし、羽田空港から帰路につく・・・。

国会議事堂駅
14時45分 国会議事堂前 出発
未だに、東京メトロを筆頭に地下鉄のその線の種類に迷いが出ますヽ(´ー`)ノ
でもまぁ、ぶっちゃけた話。日比谷線だけ知ってれば私は問題ないので・・・(←
この駅から日比谷線・・・無難に銀座駅で乗り換えて、そっから秋葉原まで直通すれば
いいかな~と思ってました。最もこの先ずっと一人のつもりでしたけど・・・。

15時03分 秋葉原到着
飛鳥山の時点で少し雨が降ってましたが、こっちもあまり天気は良くないですね。
その5分後、今回9人目のYGプレイヤーとなる電子猫2さんと、合流
今回唯一スクランブルのプランになりましたけど・・・。


15時30分 アニメイト到着
できればゆっくりと買い物したかったですが、そのために・・・(ry
今回はあまり物は買いませんでした~。
ざっと列記するなら。
東京で自分に買ったもの1 東京で自分に買ったもの2
リトバスのクドのトートバッグ(1,575円)
しにがみのバラッド。マウスパッド(630円)
狼と香辛料のストラップ(840円)
しにがみのバラッド。メモ帳(368円×2個)
空の境界第6章「忘却録音ストラップ」(1,050円)
クラナド・クリアポスターセット(800円)
しにがみのバラッド。クリアファイル(368円×2個)
空の境界第3章「痛覚残留」メタルポートレート(630円)
・・・ぅ、約7,000円っすか。多かったΣ('ω'ノ)ノ

Cure Maid Cafe 秋葉原風景1 秋葉原風景2
後は、のらりくらりと散歩しながら秋葉原を最後見て回りました~

頂いたもの。
16時23分 電子猫2さんと離脱。
最後に飲み物3種類を頂きました・・・。これから航空機乗るんですけど|-')
ねたに走ったものを3つ頂きました~ヾ('∀'*)

ターミナル2
17時19分 東京羽田空港第2ターミナル到着
とりあえず、でっかい荷物だけ預けておこうという戦略。
本来だと、スムーズに預けれるんですけど、1時間前にビンが2つ追加されたので。
ちょっと面倒いことになりましたけど( ゚ω゚)

空港間シャトルバス
17時27分 ターミナル間シャトルバス乗車。
歩いても行けるんですけど、わかんなかったのでとりあえず無料のシャトルバスへ
第1ターミナル⇒第2ターミナル⇒国際線ターミナルの順に順次運行してるんだって
知らなかったYO!!・・・でも土砂降りだったからあまり写真撮れないだろうな~
とは思ってたけどねぇ。

ターミナル1玄関
17時39分 羽田空港第1ターミナル玄関到着
JALは好きなのにあまり搭乗する機会がないので、けっこう久しぶりですヾ( ´ー`)
思ったよりバスで時間食ったので、見れても15分かな~それ以上居たら
保安検査所の通過制限時間オーバーして置いてかれる~(ノω')

ターミナル1展望デッキ
17時46分 第1ターミナル展望デッキ到着
やっぱり雨でした(ノω')、でもターミナル1の展望デッキは一部だけど野外にも屋根が
あるところがあったので、そこから1枚だけJAL版の747ジャンボジェットを見れたv
この日は逆にターミナル2の方に集中してたけど・・・あっちは屋根がないから
もともと無理だったか~ちょっと残念(ノω')

17時57分 ICカード履歴発行
今回は、もうあらゆるICカードの残高を全部使い切ってやろうと思っていました(←
Suicaはもちろん、Toica&Kitacaも今回は残高をほぼ全額使い切りましたヽ(´ー`)ノ
使わなかったら10年で失効するけど、中身は空っぽにしておきたかったのでヾ( ´ー`)
ターミナル1の東京モノレール発券機にて、各ICカード乗車券ごとに発行してみましたv
Suica編
まずはSuica編...言うまでもなく、移動専用としてあっちこっちに~利用しましたヾ( ´ー`)
京都でチャージした分で、十分かと思いましたが初日に同空港で3,000円分チャージしておいて
よかったです税。
Kitaca編
つぎはKitaka編...首からぶら下げていたのは自動販売機やSuica対応店で即使えるように
していた+アクセサリーもどきの感覚で使っていましたヽ('ー'*)
主に自動販売機専用として使用~ヾ('∀'*)ノ
Toica編
ラストはToica編...これもちょくちょく使っていって、10円の残高のみ残して~使い切れましたv
たまにどのカードで乗ったっけΣ('-|?とか、迷ったなんて内緒。

18時12分 セキュリティーゲート通過。
ターミナル1からシャトルバスで再びターミナル2に帰ってきました。
思ったより時間食ったので、ちょっとだけ焦りながらも、いつもどおり一発通過v
さてと・・・保安検査所から私が乗る搭乗口まで、毎回長いんですよねぇ・・・
大体、歩いて6分くらいかな~、それ故に実は一回だけ、時間ギリギリになって
ANA職員さんと全力で搭乗口までダッシュしたことも一度ありました・・・。
ま、ちゃんと10分前にはたどり着いたわけですが・・・搭乗口が奥にあるときに15分前通過は
ちょっと、ヤバイかもしれないってあの時思ったねヾ( ´ー`)

帰りの機材
18時55分 東京羽田空港出発
定刻どおり、ANA699便は出発しました。離陸前のアナウンスで相当揺れると言われt
滑走路までの誘導される3分間は回想タイムです。
毎回旅行の出来事の記憶がが次々に出てきますねぇ~
虹
後は・・・虹が見えました・・・タイミングがいいのか悪いのか・・・w
ちょっと、拍車掛かったねv

航空機の離陸には大きく分けて2種類あります。
一つ目は「スタンディングテイクオフ」滑走路のスタートラインに一旦停止して
数秒後...エンジン全開で加速を始めます。例えるならそう・・・陸上競技の100m走
二つ目は「ローリングテイクオフ」滑走路に進入したら前進している推進力を
保持したまま、一気に全速力で加速し離陸します。
例えるなら・・・高速道路に進入を始める車・・・かな。

今回も前者の「スタンディングテイクオフ」でしたが、私はこっちが好きですね
泣けるので・・・。その旅行の出来事がなぜかこう、ふっと走馬灯って言うのもあれだけど
加速している30秒の間で一気にフラッシュバックしてくる。
航空機から見る夜景はとても綺麗で、私はここにずっと居たんだ・・・本当に綺麗な夜景なのさ
空の上から見る、東京の夜景って・・・。
だから、私は毎回帰路のフライトは夜が好きだったりします。富士山は見えないけどv
夏だからこの時間帯でも若干、まだ日はあったけど富士山はみれんかったヾ( ´ー`)
雲
その代わり、厚い雲が間近でたくさん見れました。
地上から見る雲と、手を伸ばせばすぐ触れそうな距離で見る雲はやっぱり違いますv
手の届く距離で見る雲ってとっても綺麗・・・わたがしみたいって言われるけど
もっときめ細かくて・・・煙とはまた違うでも・・・なんか魅かれるのさ('ー'*)
もっとも、機体の外は-36℃で風速数百km/hの風をモロ受けるわけでありまして。
触ろうと思うなら凍傷になるのは必至ですけどヾ( ´ー`)
その前に、気圧下がって・・・酸素マスク出てきて、大変なことになる('ω';)

19時10分 航空機内にて
予想通り・・・揺れはじめました。初めて途中で機内ドリンクサービスの一時中断が
起こるくらい、ちょっと大きめの揺れが起こり始め着陸までこの揺れは・・・続いたy
ソソ着席
隣が空席だったから、ソソを座らせてみた(←
んー・・・不自然すぎる・・・。
機内ドリンクサービス。
機内ドリンクは、急ぎ目でやってました~、とりあえず夏限定のスペシャルドリンク
「パイナップルジュース」を頂きましたヽ('ー'*)

ジュースを頂いた後は暇でしたので、娘々サービスメドレーの替え歌を作ってたんですけど。
乱気流の中、むちゃくちゃな筆記体で書いていました。
もしかしたら、落ちると思って「遺書」を書いていると思われたり・・・?(それはない)
いつか公開・・・デキネーナコレ

20時32分 山口宇部空港着陸
終始揺れっぱなしの航空機内でしたが、最後の着陸も・・・ちょっとびっくりしたヨ
でも、無事に着陸ヾ( ´ー`)

22時38分 バス到着
大雨土砂災害で道が制限されてたからねぇ~かなり遅くなってしまいました。
終電乗れないのが確定したので、家に電話して新山口まで迎えを頼むーと依頼。

23時28分 新山口出発
既に終電がない状態だったので、迎えに来てもらいましたヾ( ´ー`)

23時54分 自宅生還
出発から可笑しかったけど、帰りもこんなに可笑しくなるなんて予想してなかったYO!
とまぁ、今回も無事に(?)全日程を消化することができました~。

今回も本当にありがとうざいました。そして・・・旅行中の更新頻度が相変わらず
多かったのは・・・すいません(棒読み)
というわけで「第15回散歩 関東圏旅行記 for 7th」完結です☆


第15回 2009年7月25日・26日・27日(2泊3日)「Summer message 2009」
場所:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県
会った人:シンコ”さん・真弓★さん・メイブさん・フワラフラリさん・ダグリスくん
たまきさん・天霧那智さん・イシスさん・電子猫2さん(9人)
Time:7/25 03:04⇒7/27 23:54(68時間50分)
Distance:2,390km
Cost:98,870円

Last Mission

2009.08.11 09:05|散歩という名の旅行
おはようございます。私が寝てる間に東海・関東付近で大きな地震があったみたいで・・・。
東海道・関東圏の皆様大丈夫でしょうか・・・。
今年の、地球の気候はなんだか変な気がしてきました('ω';)天と地で・・・。


さてと・・・今から散歩行って来ます~。2009夏の散歩三部作の完結編になります。
第1弾・・・京都中心の本州西側旅行(MR)
第2弾・・・東京中心の関東圏旅行(LR)
そして・・・第3弾は再び福岡に参ります(SR)
いつも「のぞみ」しか乗らない癖が、ここで悪い方向に向かっています('ω';)
東海道新幹線の遅れが、山陽新幹線のこっちにも来ていますが・・・。
でも、安全に越したことはありません、車両や線路の点検は
しっかりやっていただいてもらっていいと思いますΣd('-'*)
275km/hの高速移動物体に何かあったら大変ですからね((('ω')))
というわけで、福岡まで普通列車で行くことにしました。もし間に合うなら帰りは
新幹線・・・使えるのかな('ω';)、使えるなら新幹線で変える予定でです。
タイトルのとおり、この散歩が最後になります。
09時05分「Last Mission」スタートですヽ(´ー`)ノ


第18回散歩 関東圏旅行記 for 7th chapter 7

2009.08.10 21:44|散歩という名の旅行
前回までの関東圏旅行記 for 7th…
初日は、羽田で航空機に陶酔後・秋葉原にて昼食・夜は神奈川県で歓迎会&交流会
二日目は、ワンダーフェスティバル2009夏に初参加。
三日目の最終日は、午前中は飛鳥山に登頂・・・さて、昼食は辛いものを食べるらしい
そして・・・三度目の正直「霞ヶ関」へ・・・。


12時03分 イシスさんと再会
イシスさんと、お会いするのはかれこれもう4回目になります。
初めてお会いしたのは、初めて東京に行ったときに初日に非常にグロッキーな
状態で、新宿駅でお会いした覚えがあります。まぁ、その後・・・必ずといっていいほど
お互いグロッキー・・・若しくは「疲労困憊」状態でお会いしてるんですけどね^^;
まぁ、今回はお仕事のお昼休みに来ていただきました(ノω')貴重なお休み時間を・・・。

赤いクッパ。
12時21分 昼食。
今回は、夏ということもあって辛いものを食べよう~ということになりました。
豚肉のクッパ・・・当初の予想では、そんなに辛くないだろう~と余裕の私。
しかし出てきたのは・・・れっど・・・レッド・・・Red・・・な、クッパでした。
でも、余裕さ☆。私は史上最悪なもっとRedなFoodを食べた実績があるもんね!
http://balckorwhite.blog85.fc2.com/blog-entry-418.html
食べた瞬間、痛覚しか襲ってこないという、味なんかわかったもんじゃない!
っと、話がそれかけました。
さて、いただきます~ヾ('∀'*)ノ。辛くないじゃ・・・うっ・・・辛っ・・・Σ(--
からーーーーぃっ・・・イシスさんに嵌められた・・・ili orz ili
でも、夏はこれくらい辛い方が食欲出ていいかもしれない・・・でも夏ばて気味
だったので、半分程度しか食べられませんでした(ノω')すいませぬ・・・。
今回は、本当にお食事だけのプランだったですが、データも頂きましたv
最後にメトロ駅の改札前まで見送って頂きましたヾ('∀'*)ありがとうございました。
そして、いよいよ・・・私が東京に来て一番じっくりと見たかったあの場所・・・
「霞ヶ関」・・・へ

永田町駅到着。
13時17分 永田町到着。
この日を夢見ていました・・・。初めて東京に行ったときもこの地に来るのが夢でした。
昔から、現代社会とか政治学には興味があり、バラエティーやドラマより
ニュースを見ていた・・・そんな変わった学生時代でしたが・・・話がそれたな。
ま、東京に来て真っ先にどこ行きたい?って聞かれて「国会か最高裁v」と
言った時、皆固まったね~v ええ、変わってる人ですからヽ(´ー`)ノ

最高裁判所背面 最高裁判所 最高裁判所正面
13時34分 最高裁判所到着
まずはここに来たのは実は3回目、初めて東京に来たときに案内してもらったけど
実は通り過ぎていたと・・・後で写真を見てショックだったけどね。
2008年の最高裁判所正面
2回目は2008年2月のときに来ました。朝の7時に...('ω')y-~~~

レシート
13時44分 水分補給
暑すぎるっ・・・脱水一歩手前だったので、自民党本部手前のローソンにて
ヘルシアウォーターを購入。ちゃんと店名も「永田町一丁目店」になってるv
記念に取って置こうっとv

自由民主党本部掲示板 自由民主党本部入り口 自由民主党全景
13時48分 自由民主党本部到着。
久しぶりに参りましたが・・・。総選挙突入直後とあって警備などはとっても厳重
気軽に来るところじゃなかったです((('ω')))
ワンダーフェスティバルでの、癖がここで発動してしまいました。警視庁の警官に
「一枚いいですか~?」と、つい口から出てしまいました。警官のあの怪訝な顔は
ちょっと怖かったです税・・・。即効で撮影して、後は遠い距離から全景だけ撮りました
さてと、次はメインの国会議事堂に突撃さヾ('∀'*)ノ

憲政記念館
14時04分 憲政記念館通過
ここに来る間に、「民主党本部」「社会民主党本部」「共産党本部」などなど
道に迷って、あちこち行ってしまいました(ノω')
民主党本部前だけ、検問が厳重にやってたり、報道陣がすごいことになってました
Σ('ω'ノ)ノ にげろー

今回国会議事堂正面前回2008年の国会議事堂正面。
14時11分 国会議事堂正面到達
正面から見て、右側が衆議院ですね。私が来る1週間前まで480人の代議士が「いた」
わけですが、現在はその480人全員無職ですねv(ワーオ)
さて、本日8月10日は衆議院議員総選挙の折り返し地点です。
解散から20日・そして総選挙まで20日。日本国憲法施行後史上最も長い選挙戦が
始まりました。こんな時期に政権選択もあれですが・・・今回の選挙は生きてきて25年間で
最も興味深い選挙になりそうですv すごく・・・楽しみですヽ(´ー`)ノ
8月30日の衆議院議員総選挙が楽しみですヽ('ω')ノ
日本国民の未来への選択は如何にっ・・・

とまぁ、また話がそれてしまった・・・。今は改修工事をやってるのかな~
全体は見れたけど、なんか工事してて残念でした(ノω')
ちなみに真正面から撮るためには横断歩道の「ど真ん中」から撮影する必要が
あるので、私は交差点を歩きながら、オートフォーカスに託し、歩きながら・・・
結果的に良く撮れていましたヽ(´ー`)ノ
ま、工事前の国会も載せておきます。これは2008年2月の・・・朝7時14分に・・・
真っ黒いコートを着て、早朝に一人歩いていたときに撮影しましたv
無謀にもほどがある税・・・ili orz ili

というわけで、ここで撮影は中止。これ以上の撮影は、冗談抜きで警視庁のBLに
載りそうな勢いだったので、後は中央省庁「外務省」「財務省」「農林水産省」
「内閣府」「首相官邸」「特許庁」「経済産業省」「警視庁」「東京高等裁判所」
「金融庁」「厚生労働省」「環境省」「社会保険庁」「人事院」「公正取引委員会」
「法務省」「最高検察庁」「国土交通省」「海上保安庁」「総務省」・・・などなど
ほぼ全ての、中央官庁を見てきました・・・これで、もう満足・・・かな・・・
今後ここにくることはもうないでしょう・・・というか、次にきたら、後ろに誰か
つけられるかもしれない(←
まだ、コミケでコスプレしてる人に撮影許可求めるほうが遥かに気が楽ですよv



さーて、次回は最終回。秋葉原に再び戻り、ちょっとだけ買い物をして
羽田空港から山口に帰ります。

第18回散歩 関東圏旅行記 for 7th chapter 6

2009.08.09 19:24|散歩という名の旅行
前回までの関東圏旅行記 for 7th…
初日は、羽田散策・秋葉原での昼食・夜間は神奈川県にて食事会&ゲーム交流
二日目は、今回最大のイベント「ワンダーフェスティバル2009夏」に初参加
さて三日目・・・最終日。この日は基本的にSoloにて都内を散歩~ヽ('ー'*)
予定」では「基本的にソロで行動する予定」だったはずですが・・・?
最終日前半は「飛鳥山記念公園」特集ですヽ(´ー`)ノ
テーマは・・・「ドキュメンタリーチックにお伝えする」ですヽ(´ー`)ノ

2009年7月27日 Day 3...

08時35分 起床
しっかり寝られたかな・・・体調は80%程度まで回復ヽ('ω')ノ いよいよというか・・・ついに
最終日になっちゃったのか(ノω')・・・この時の、スカイプの相方さんが静岡の人なんですが
雨が降ってきたといわれたので、ちょっとスケジュールを1時間半繰り上げを決定
もっとも、来る前から週間天気予報でこの日は50%の降水確率だとは聞いていたけど
ここだけ当たるのか・・・

そして、バトルフィールド1942の製品版を見せていただきました。デモ版と違って
すごく、マップが多彩で、要素がいっぱいある・・・しかし・・・難しいそうじゃん('ω';)

飛鳥山公園について、いろいろ調べていただいて事前準備は完了、忘れ物もないことを
確認したので、よし・・・出発だ!
実に3回目の宿泊地としてお世話になりましたヾ('ω'*)ノ゙
ご両親さんも毎回ありがとうございます。お邪魔してすいません。

ばいく~
10時36分 最寄り駅まで送迎
往路と違って、バイクの後部座席のトランクを外して頂いたので、復路はその部分に
今回の旅行の荷物のバッグを厳重にくくりつけてもらいました。おかげで楽でしたv
さてと・・・ここでお別れですね、バイクと一緒に一枚写真を撮らせて頂きました。
えーと・・・この旅で7人目のYGプレイヤーとして再会させて頂きました。
今回もお世話になりましたっ(*'-')ゞありがとうっ
前回のときより、バイクが新調されててすごく乗りやすかったですヾ('∀'*)

王子駅~どっかの出口 案内板 川~ 
11時13分 王子駅 再び到着
さて、この日最初のイベントは「飛鳥山」の登山です。登山といってもリュックサックを
背負って登る・・・そんなものじゃないです。標高は25.4mらしいです。
諸説はいくつかあるんですけど、「東京都で最も低い山」には、間違いなさそうです。
でも、測量結果が公表されないのは・・・なんだろう?
とりあえず、行ってみることにしましたヽ(´ー`)ノ

さて、ここに来たのは、ASANAさんのブログに一言「ヽ('ー'*)」と書き込んだ事から始まります。
http://asanan.blog73.fc2.com/blog-entry-1537.html
実は海の中からの更新もやったことはあるんですけど、確かに山の中からの更新はあんまし
なかったですねぇ~、岩手県の錦秋湖SAで唯一自然から更新したことはあるかもしれませんが
山の中からの更新は初めてになります~ヾ('∀'*)ノ
いったいどんなところなんでしょうか?期待に胸が膨らみます。

飛鳥山公園ふもと 飛鳥山の三つの記念館案内板 飛鳥山公園全体図案内板
11時19分 飛鳥山到着
JR王子駅から歩いて3分で実は、到着ができるところに位置するのですが
迷わずに到着。まずは、全体図を・・・Σ('ω')第一印象・・・NYのマンハッタンの
セントラルパークみたいに・・・果てしなく広い公園なのかここはΣ('ω'ノ)ノ と驚く

飛鳥山公園傾斜モノレール
11時21分 飛鳥山公園傾斜モノレール乗車
2009年7月17日にモノレールが稼動開始したばっかりみたいなので
私はタイミングがよかったかな・・・?比較的最近できた感じもするかも・・・?
約25mの高低をゆっくりとおよそ2分で昇降下で、定員約10人を輸送してくれる
飛鳥山公園傾斜モノレールでした。すごく綺麗なモノレールだなぁ~と思いました。
あ、そうそう乗車運賃は無料でしたヽ('ー'*)
私の旅行で最も最短距離の乗り物になったかなヽ('ー'*)

飛鳥山山頂
11時24分 飛鳥山山頂制覇
山頂開始から3分・・・無事に山頂に到達ヽ('ω')ノ
山頂にはしっかりと、オブジェクトが置いてありました。標高25.4mその下には
「横浜」「沖縄」「大阪・福岡」「札幌」の向きを示す羅針盤もあり、山頂に来たのだな
と、実感・・・。さてと約1時間あるので飛鳥山公園を早速散策しますかヽ('ー'*)

飛鳥山公園1 飛鳥山公園2 飛鳥山公園3
11時26分 散策開始
しかし、不思議なのがここは東京のはずなのにこんなに自然が残ってるところが
まだ、ちゃんとあるのが私の中では斬新「東京には自然がない」とまぁ偏った想いを
もって居た訳ですが、本当に自然のあるところって涼しい。アスファルトで舗装された
道と違って。自然の道はとても涼しく、木漏れ日がね・・・こんな私でも思わず見入って
しまうくらい・・・

多目的公園1 多目的公園2 多目的公園3
11時31分 多目的広場
もし、お祭りとかするんだったらここがメイン会場になるのかな~という印象を。
世間的には、夏休みに突入したばっかりなので、子供がいっぱい遊んでいましたヽ('ー'*)
噴水のところでは、子供が水遊びをして涼しんでいましたヽ('ー'*)
確かにそんな季節ですねヽ('ー'*)

展示物1-1 展示物1-2
11時34分 展示物その1 「東京都交通局6000形電車 6080号」
児童公園に展示してある昔の鉄道系の展示保存されている物1つめは「都電6080」という愛称を
持つらしい、明治44年からずーっと、頑張ってきたんだね。お疲れ様ヽ('ー'*)
2005年に大規模な整備が行われ、子供が遊ぶところに設置するからかなガラスの部分を
アクリルに変えたり塗装したりしたのかな。だから真新しくみえたのか。
ウィキペディアの記述はこちらからヽ('ー'*)

展示物2-1 展示物2-2
11時36分 展示物その2 「国鉄D51形蒸気機関車 853号機」
こっちの車両も。2005年の園内整備で、塗装・改装・再塗装が行われたみたいで
比較的真新しい~と思っていました。
昭和18年からがんばったみたいですね。昭和47年に引退するまでに約194万km
地球48.5週分もがんばった車両なのか・・・どれだけの人間を運んだのかわかんないけど
とってもがんばったんだね・・・お疲れ様ヽ('ー'*)
私の移動距離なんてまだ足元にも及ばないですヽ('ー'*)
ウィキペディアの記述はこちらからヽ('ー'*)

うこん・・・?
11時39分 思わず足を止めてしまうものを発見。
キャスター付きバッグを引きずりながら散歩~あちこちの自然に目が行きつつ
ある桜の木に付けられた説明文・・・「鬱金」と書かれた説明文・・・これでウコンと
読むんですかΣ('ω'ノ)ノ 思わず足を止めて説明文を・・・じぃー・・・と・・・

紙の博物館1 紙の博物館2 紙の博物館3
11時41分 一つ目の博物館「紙の博物館」
飛鳥山公園には3つの博物館があるそうですが・・・三つとも月曜日は休館日でした
うぅ・・・かなり残念(ノω')
というわけでまずは一つ目「紙の博物館」1950年に王子製紙王子工場跡地に
製紙記念館として設立されたそうです。
入ってみたかったヽ('ー'*)
ウィキペディアでの記述はこちらからヽ('ー'*)

北区飛鳥山博物館 北区飛鳥山博物館正面
11時42分 二つ目の博物館「北区飛鳥山博物館」
飛鳥山公園二つ目の博物館・・・月曜日なので休館日(ノω')
北区の飛鳥山の歴史を見れる博物館だと推定。見たかったけど・・・うぅ・・・

渋沢資料館 渋沢資料記念館正面
11時43分 三つ目の博物館「渋沢資料館」
1878年に渋沢栄一さんという人が、この地に別荘を設けてそこから歴史を重ねて
きたって感じなのかな?ここもこの飛鳥山の歴史を辿るには入りたかったですが・・・
やっぱり休館日・・・うぅ・・・
ウィキペディアでの記述はこちらからヽ('ー'*)

三つ目の博物館を見た瞬間、突発的なにわか雨が降ってきました・・・。三日目にしてやっと
あの緑色の傘の出番・・・かと思いきや・・・3分で雨はやみましたヽ(´ー`)ノ

ベンチにて
11時46分 ちょっと休憩。
歩きすぎたので近くのベンチで一休みしました。
東京に来てずっとArtificialなものばっかり見てきたけど、こういう自然は
久しぶりにみたので、斬新に感じて、次からは自然も盛り込んでみようかな~と
思ったのさ。ついでにきっと飛鳥山初のソソも同時登頂ヽ('ー'*)

モノレール乗り場から見た王子駅周辺 下りのモノレール
11時59分 飛鳥山下山
ちょっと、一時的なのですが雨が降ってきたので、次のイベントのため飛鳥山を
離れます。うーん・・・もうちょっと居たかったなぁ・・・と思いつつ、次のイベントの
ため、下山します。帰りもモノレールヾ('∀'*)
しかし、モノレール乗り場から見ると50m先にはArtificiarの建築物ばっかり・・・
どっちが不自然にあるんだろう・・・。

来てみて、都会にこんなに綺麗な自然が残ってることに驚くと同時にきてよかったな~と
思いました。さて、次は昼食を食べて霞ヶ関に突撃さヾ('∀'*)ノ

(追伸)
ASANAさん宛て、若しくはもっと飛鳥山公園を見たい方へ
全部で51枚ほど撮影しました。全部この記事で使うことはできなかったので
このブログの左端のプロフィール欄の「氷室ゆいなデータフォルダー」に全て
格納させていただきましたヽ('ー'*)

第18回散歩 関東圏旅行記 for 7th chapter 5

2009.08.08 23:48|散歩という名の旅行
前回までの関東圏旅行記 for 7th…
初日は、羽田見学・秋葉原での昼食・夜は神奈川県で夕食会で過ごし夜遅くまでゲームを
二日目は、幕張メッセにて開催された「ワンダーフェスティバル2009夏」に初参加。
この散歩最大のメインイベントであったり・・・。さて、ワンフェスの後半戦とその後
天霧那智さんの家にて二日目を過ごすまで一気に流し読み。


11時45分 本格的に散策開始。
会場内に入って第一声目・・・「すごく・・・涼しいヾ('∀'*)ノ」と、思わず言ってしまった位
会場内は涼しかったです。冷房が効いていたのかな?
正直、ビッグサイトみたいなあの暑さを想像していましたけど、いい意味で裏切られたv

会場内のどこに何があるなんて、カタログ見れば分かるんですけど、そんな必要は
ありませんでしたヾ('∀'*)。メートル単位で。おぉー・・・と見入ってしまう数々の
アイテム・・・。ハイエナセンサーは、あちこちに誤作動しまくり。
もうちょっと早く来てもよかったかな・・・と思ったり(←
幸いにして物欲センサーは、理性で何とか押さえきったので衝動買いとかはなかった税。
本当に・・・予想以上に楽しい予感がしましたv

セイバーさん
一番真っ先に目がついたのは、セイバーさんちょっと5分も見とれてしまったなんて
口が裂けてもいえない。なるほどね・・・これは・・・確かに欲しくなるのも分かる。
うちも1回くらい旅行せずにお金ためてたらセイバーさんのドール買ってたかもねv

後は、直感で見て回って同じところをくるくる回ってたりもしてたけど
本当に飽きないむしろmore!More time!!時間足りなかったヽ(´ー`)ノ
コミケだと大体、うちは企業ブースかコスプレを見て回る~程度だったんですが
今回は、普通に一般ブースを中心に回っていました。
うん、コスプレ見てる時間が勿体無いと、思ってしまうくらい出店が多くて・・・。

うちのジャンルは正直言って、ある意味ノンジャンル、その時々で好きなキャラが
変わってしまう天邪鬼っぷり。
ま、現在のタイムリー的なものとして「空の境界」系のものはあるかな~と・・・
探していましたが、見つけることはできませんでした(ノω')
でもまぁ、コミケもそうなんですけど、その時々の流行(?)も反映されてるんだな~
と思うのが、こういった大きなイベントですねヽ(´ー`)ノ
07年は「ひぐらし系&初音ミク系統」が多かった印象
08年は言うまでもなく「ボーカロイド系&ハルヒ系とマクロスF系?」
09年は・・・「かんなぎ系&けいおん系」と、ある意味・・・時事を反映した感じでした。
(上記は、ほんと大まかな概要としての印象です)

さて、実は朝から何も食べてなく、水分もペットボトル1本だけという、超軽装で戦場に
来たので、軽く空腹飢えていました・・・。唯一の救いは夏バテ気味だったので元々
食べなくても、それなりに動けていたので、胃の中身がEmptyでも十分動き回れましたv
でもまぁ、ウィダーインゼリー位はいれておいた方がよかったな~と思いました。

作品1 作品2 作品3
作品4 作品0 作品6
作品7 作品8 作品9
※この時に、撮影した写真はまずは原本は「私に今回あった人」に直径12センチの
例のあれで送付させていただきます。
後は1600*1200で、Sky Drive辺りに放り込む予定です。

停止したエスカレーター
今回は、去年の例のエスカレーター事故の影響かすべてのエスカレーターは稼動停止
していました。最もこの会場広い面積で階層はそんなにないのでもしかしたら最適な
場所なのかもしれません、ただ今回のワンフェスの目標来場者数が44,000人らしくて
コミケの1日の平均来場者数の170,000人と比べると1/4強程度にしか及ばないわけで
「参加者の無秩序ぶりを改善するのは難しい」との公式見解を出した。ビッグサイトの
見解にはちょっと頭を傾げるのもまた事実です。参加者の無秩序はコミックマーケット
にもいえるはずなんですよ。サー○ルチケットとか、チケットとかチケットとか徹夜とk
あらゆる項目でコミケのほうがMassivelyなわけで
去年たまたま「ワンダーフェスティバル2008夏」の方で事故が起こっただけだと思う
まぁ、ビッグサイトから見るとコミケの存在は「大型顧客」として捕らえてるから
その辺が甘いのかな~と、勘ぐってみたけどまぁ、しったこっちゃないヽ(´ー`)ノ

会場内1 会場内2 会場内3
そして、会場内の雰囲気&状況です。写真は13時57分時点・・・ピークをちょっと過ぎた
あたりかな~それでも、結構な人数が居ました。こうやって俯瞰視点で見ると
やっぱり人オオイネ。すごいところに来ちゃったy・・・とか思ったり。

10分見とれた作品
13時40分 唯一10分も見とれた作品。
原作も、このキャラが誰なのか存じないですが、その雰囲気に思わず立ち止まり
見入ってしまった作品です。本気で買おうかなと思ったくらい。
荷物のキャパの関係と・・・あと、万一家に帰って壊したら凹みそうだったので断念

14時18分 企業ブース突入
一般ブースだけかと思ったら企業ブースもちゃっかりありました。
でも、なんだかよくわからないけど今回は企業ブースにそんなに興味なかった。
コミケだとまったく逆なんだけどね、ワンフェスに関して言えば一般ブースの方が
遥かに魅力が多く感じた。なんだったんだろう・・・珍しい(自分に対して)

三角頭の奴
15時04分 三角頭の奴・・・
サイレントヒル2で唯一即死攻撃を出してきて、現在では
サイレントヒルのシンボル的象徴となってる奴とも遭遇できましたv
すごく・・・よく作られてる(゜¬゜

15時30分 たまきさんと会う
シンコ”さんに無理を言ってしまいした。シンコ”さんのブログの方によくコメントを
残されてる「たまき」さんと、お会いさせていただきました。YGプレイヤーとして
31人目・・・おそらく、ご新規さんでお会いできるならたまきさんが最後になる方に
なるかな?
お会いできて光栄でしたヽ('ー'*)シンコ”さんも無理を聞き入れていただいて
ありがとうございました(*'-')ゞ

会場離脱直後 会場を出て振り返った後。 ラスト1枚
15時42分 会場離脱
当初は17時前後まで、幕張メッセに居ようかな~と思っていましたが、体調的な面と
帰りの電車が混みそうだったのを理由に予定より1時間早めに切り上げて会場を脱出
しました。その後、ほんのちょっとだけ「千葉マリンスタジアム」を見てました。
写真撮り忘れたというより・・・ちょうどSDカードが埋まってしまって撮れなかった(ノω')

海浜幕張駅
15時56分 海浜幕張駅出発
充実したイベントに来たなぁ~と思いましたヽ(´ー`)ノ。もしかしたら今後は
コミケよりこっちにくるかも知れないねヽ('ー'*)

16時24分 東京駅 到着
コインロッカーに預けていた。あの重いキャリーバッグのついたかばんを回収し
JR京浜東北線にて、次の駅へ~
当初の計画だと、17時に幕張メッセを出発して1040秒で荷物の回収・乗換えの
予定でしたが、早めに切り上げたのでゆっくりと行くことができましたヽ(´ー`)ノ

王子駅ホームから見た「飛鳥山」
16時56分 王子駅 到着
ここから宿泊先へのHub Stationなんですが、普段はまったく意識せずに通過して
いましたけど、今回は特殊でした。三日目に特集する「飛鳥山」がこんなに近くに
あるとは思いませんでした。と、この日は急いでいたのでちょっとだけ位置を確認して
乗り換えて次の目的地へ。

17時29分 天霧那智さん再会
去年の6月以来の約1年1ヶ月ぶりの再会です~。この日の宿泊させてもらう人ですv
毎回、バイクに乗るのが楽しみなのですヾ('∀'*)ノ
しかし・・・今回の私の荷物はキャスターがついたあのでっかいバッグ・・・往路は・・・
右手に持って走行しました( '艸')出発時の荷物検査でこのバッグの総重量は11kgと
言われたので、右側に11kg余計な加重がかかってるという・・・((('ω')))
加えて、私もそんなに体力ある人間じゃないので、後半は腕がプルプルしていました(
SASUKEの第3ステージに進んだ人並みの筋肉疲労でした(←

17時45分 自宅にお邪魔します~
これで3回目のお世話になることになりますヾ('∀'*)過去最多記録ですv
とりあえず、データのバックアップと充電などなどをさせていただいて。
早速、恒例となった銭湯に行きましたヽ(´ー`)ノ。温泉もいいけど
やっぱり銭湯もいいよねヾ('∀'*)。月曜日が定休日の銭湯なので1回目のときは・・・
いけなかったけど、前回と同じ銭湯に行きましたヾ('∀'*)

21時25分 YGのクライアントDL&インストール
入ってなかったのでDLしてインストールさせてもらいましたヾ('∀'*)
ちょうど、集まりがあったのでそこでちょっとした確認をさせた貰いました。
もっとも、確認まではよかったんだけど・・・。

夜食
21時37分 ピザを注文し飲み会~
これも恒例行事、普段あまり飲まない私もこのときは結構のみますv
途中から意識が飛んできたけど楽しかったw
結構話し込んだんだけどねぇ~w
あんまし覚えてなかったりするんだ。酔っ払ってたし(*'艸')
でも、楽しかったヽ(´ー`)ノ

二日目のラスト
25時15分 就寝~
前の日にまともに睡眠取ってなかったので、お早めに就寝~ってか、この時間が
普通の就寝時間なきがするんだわさw
さて、翌日はソロであちこち観光だ!


二日目終了

第18回散歩 関東圏旅行記 for 7th chapter 4

2009.08.07 23:38|散歩という名の旅行
前回までの関東圏旅行記 for 7th…
初日は、朝一の航空便で羽田見学・秋葉原で談話後。夜は神奈川県勢の方々と9ヶ月ぶりの
再開。夕食会を経て、ゲーセンでコミュニケーション。
さて、二日目はこの旅のメインイベント「ワンダーフェスティバル2009夏」の参加。
行った事ない県・行った事ない会場・3日前に知ったイベント・・・さてどうなる?


2009年7月26日 Day 2

6時31分 起床
前日の就寝時間から差し引いて約3時間かな・・・十分寝られたはず~ちょっと喉痛い。
もう一回寝てみる。

7時45分 二度目の起床
やっぱり寝られない、一度起床してしまうとだめだな・・・

8時25分 三度目の起床
寝てたというよりただ「目を瞑っていた」だけ。とりあえずいい時間なので
携帯・デジカメのバッテリー・オーディオプレイヤーの充電の確認。
忘れ物がないかすべて確認して。問題ないことを確認。

8時48分 メイブ邸出発
彼は・・・まだ寝てました。グロッキー状態・・・w
前回も彼・・・グロッキーだった記憶があったんですが・・・とりあえず、私は戦場に
旅立たなくてはいけないので、一応行ってきます~とだけ申し上げて彼の家を出ました
少しだけ起きてくれて・・・。見送ってくれました(*'-')ありがと。
さて・・・東京駅にまずは行こうヽ(´ー`)ノ

東京駅到着直後 駅構内
9時56分 東京駅 到着
実は、この日に東京駅に来ること自体想定していませんでした。予定ではDay 3に霞ヶ関
に行った後に、観光に来ようかな~と思っていました。
さてその理由は・・・。キャリー付きの旅行バッグが会場内で非常に邪魔になるからです。
私の足を引っ張るというのもありますが、会場内であのキャリーバッグを引き釣り歩く
のもまた、ちょっと考え物だったので、幕張メッセへの往路と復路を必ず通過し、かつ
コインロッカーのキャパシティーが豊富な駅といったら・・・東京駅が妥当かな~という判断
乗り継がないので運賃は40円だけ増えちゃいますがそんなこといってられませんヽ('ω')ノ

ただのコインロッカー
10時01分 コインロッカーにでっかい荷物を放り込むヽ(´ー`)ノ
やっぱり、東京駅の地下のコインロッカーは安定的に余裕ありますねv
ここを選んで正解でした。ま、500円とはいえこの後の事を考えたら安いもんよv
後は、京葉線から降りた後にここに540秒でたどり着くように道を暗記していました。
ワンフェス会場内でちょっと欲張った時間配分したので帰りがギリギリになるかな~って
おもってたので、確認は大事なことさv
あまり早めに会場についても入場待ちで体力を奪われるのは目に見えてるんで
ちょっとだけ観光~、記念に東京駅の入場券(小人用)を購入~
実は、今・・・東海道山陽新幹線の「のぞみ停車駅」の入場券を集めていたりします。
突発的になんですけど・・・。ま、品川だけは興味ないんでパスヽ(´ー`)ノ

八重洲中央口 銀の鈴
10時04分 銀の鈴待ち合い広場&八重洲中央口改札
銀の鈴・・・ま、ちょっとした思い出があるのですv
八重洲中央口・・・第7回のときに集合したところです。実は写真の右端で皆待ってたんですが
私は、気がつかずスルーして、改札口をそのまま通過してたんですよ(笑)
あまり、移動中は人の顔を見ないので・・・w
ま、ちょっとした思い出ですv

東京駅赤レンガ駅舎 東京駅赤レンガ駅舎2
10時24分 東京駅赤レンガ駅舎
実は、ここも初めて見る場所でもあったりします。いつも八重洲口から出てたのと
東京駅の立体的特長が捉えられなかったので、今回は是非が何でも見ておこうと思い
八重洲口前の交番にて、警察の人に・・・聞きました(
丁寧に教えてもらって、なんとかたどり着く~

10時46分 東京駅出発
JR京葉線快速・府中本町行~・・・これも実は乗ったことあった( '艸')
京葉線って、ホームをひたすら歩くってイメージがあったからよく覚えてたり。
銀の鈴の場所から相当歩きましたね~500mは軽く歩いたかと。みんな動く歩道で
動いてるんだけど、のろいのろい・・・うちの歩行速度に負けるなんてありえないねっ

海浜幕張駅到着直後 幕張メッセ向かう途中
11時17分 海浜幕張 駅到着
実は前日まで、幕張駅で降りようとしていました。那護美さんからの指摘で
海浜幕張で降りた方が、効率的に非常にいいといわれたのですが、まさにそのとおりっ
というわけで、到着と同時にほぼすべての乗客が降りました・・・。コミケを彷彿とさせる
光景になってしまいましたヽ(´ー`)ノ
さて、その光景はこの状態・・・ま、コミックマーケットに比べれば・・・どっちも人は多いこと
には、変わりないわけで・・・。これから私は、戦場に行くんだな・・・と再認識。

幕張メッセ
11時22分 幕張メッセ到着
名前だけは知っていた。中学生のころから知っていたけど、まさか実際に来る日が
くるなんて夢のよう~・・・ま、YGの散歩を始めてから日本各地に飛び回りまくれば
いつかこの日が来るのは目に見えるわけで・・・。と話が飛ぶ前に~
というわけで、千葉県に初上陸です☆
今までは、散々羽田空港に着陸するときに上空を通過していただけの千葉県ですが
ついに7回目の関東圏参入にして、来ることができましたヽ(´ー`)ノ

ワンダーフェスティバル会場
11時24分 ワンダーフェスティバル会場到着
去年は、ただエスカレーター逆走事故があったな~とテレビで見てただけのイベント
親にはこのイベント行くことだけは伏せていましたが、最終的にブログ見られてバレタv

11時31分 シンコ”さん合流
合流というより、こっちが一方的に発見して電凸をしたというのが真相。
入場制限がかかっていたので蛇状に行列ができていたんですけど、私の方が先に到着
していて、シンコ”さんはたぶん同じ電車に乗っていたそうです・・・で、ふと後方の
行列見ているとちょうどいい位置に・・・すごく・・・見覚えのあるお兄さんが居ました(←

11時38分 カタログを提示して会場内に突入~
一番いい時間に来たのかな~あまり待たされることなく。到着して10数分程度で入場
することができましたヽ(´ー`)ノ
さてと・・・どこに何かあるか分かりませんが、とりあえず行ってみよ~

19歳以上のコーナー
11時41分 19歳以上のコーナーに入場~
別に・・・えっちぃーものだけのコーナーじゃないですよ(゚∀゚)
ミリタリー系もありましたし、確かにえっちぃーのも、あったけど
かなりすごくいいフィギュアがありましたv
今回は、初めてのフィギュア撮影だったので・・・今まで風景や人物はいっぱい撮影したけど
あんまし失敗したくなかったので、撮影モードを初めて「高感度2枚撮りモード」を選択
一枚目は、マクロ撮影をして、二枚目はフラッシュをたいて撮影するというモード。
保険のつもりでこのモードで撮影していましたが、これが大正解でしたヽ(´ー`)ノ
とりあえず、比較として2組ほど連続して載せるので比較していただけると分かって
いただけるかとv
フラッシュなし+マクロ1 フラッシュあり+マクロ1

フラッシュなし+マクロ2 フラッシュあり+マクロ2
左が、フラッシュなし+マクロ・右がフラッシュあり+マクロ(共に1200万画素+Fine)
前半はここまで~。

第18回散歩 関東圏旅行記 for 7th chapter 3

2009.08.06 23:24|散歩という名の旅行
前回までの関東圏旅行記 for 7th…
朝一の航空便で東京に上京、羽田で航空機観察を経て約3ヶ月から9ヶ月ぶりに知人に再会し
秋葉原で昼食&軽くトーク、そして次は神奈川県に向かう・・・。
このchapterで写真が少ないのは・・・人物ばっかり撮ってたから(←

15時13分 秋葉原駅にて
mayumiさんとここで、離脱し私たちは神奈川県の某市に向かう。
ルートは内緒~。とりあえず1時間くらい電車に乗ってたきがするけど
この時点で、多少しんどかったんですよ(笑)朝2時スタートは可笑しいv(笑)

16時ごろ 神奈川県某駅到着~
去年の8月に宿泊させてもらったので実質的に1年ぶりにやって参りました~。
前回は真夜中に来たのですが今回は、お昼から夕方の時間帯なので、違った感覚。
駅のから出ると、お祭り状態ヽ(´ー`)ノ、屋台がたくさんありましたヽ('ω')ノ

16時45分 メイブ邸到着。
ぷはぁ・・・すずしぃー1年ぶり~うむ1年って早いネー・・・とりあえず、到着早々
シャワーを借りて水だけ浴びてリフレッシュヽ(´ー`)ノ
PS3を持ってないので、何の会話かついていけなかったけど、デモンズソウルを
見てました・・・どう見てもマゾゲー( '艸')、うちは遠慮しておきました(後にやらされる

18時08分 フワラフラリさん到着&合流~
こちらも前回の秋以来の約9ヶ月ぶりの再会でした~。お久しぶりヽ('ー'*)
合流後に、私も初めてデモンズソウルをプレイさせていただきました・・・
チュートリアルだけ・・・普通のゲームってチュートリアルって簡単なはずなのに
チュートリアルから敵が本気出してきてるし・・・一応、操作キャラは死なない設定だけど
開始後5分でHPが0の状態。あーこのゲームむずい・・・これは・・・むずい・・・rubbishとは
言わなかったけど、思わず。声が出てしまう・・・そんな難しいゲームでした(ノω')

19時20分 夕食に外出~
さて、夕食は外食ですv
前回は、あまりお話しする機会がなかったですが、今回はいっぱいお話できました(*'-')
フワラフラリさんと。

カレーうどん おでーん
19時45分 夕食会(名目はワンフェス前夜祭&歓迎会?)
以前、シンコ”さんとメイブさんが、夕食会で来てその美味しさに感動したとされる
お店に連れて行ってもらいましたヽ(´ー`)ノ
私は、今回はネタに走らず、お勧めのカレーうどんを頂きました('ー'*)
後はおでんの盛り合わせを2皿ほど。ありそうでありえなかった4人のこのメンバーでの食事
とっても、楽しかったですヽ(´ー`)ノ

21時03分 シンコ”さん見送り
翌日は、ワンフェスなので時間的にこの時間がぎりぎりなので、この駅で見送り~
翌日もがんばりましょうね( '艸')と、応援しつつここで初日の行動はお別れ。
しーゆーねくすとでい~ヾ('∀'*)

21時15分 再びダグリスくんと合流。
さて、ダグリス君のところに向かうんですが、ここでフワさんも
お迎えが来たようなのでここで、今回はお別れです。
今回もありがとうございましたヽ(´ー`)ノ

fmfm・・・三国大戦は、相変わらず私には難しいゲームです税。
うちは、基本的にゲーセンは、あまり来ない人間かなぁ~来てもガンシューティング系
ばっかりやってたり、だけど最近、歳なのか長時間腕を上げたままの姿勢がしんどくて
あまりできなかったり・・・
ガンシューティング版「サイレントヒル」
メイブさんは三国大戦で、カードの取り出し作業をしている間に、ダグリス君と
コミュニケーション取っていました。そういえば、フワさんもそうだったけど
ダグリスくんとも、あまり前回、お話しする機会なかったからなぁ~というわけで
早速、彼のお得意分野「音ゲー」の出番。前回は私はギタフリで惨敗しましたv
今回、紹介してもらったのはあまり見たことのない音ゲーでした。キュービックみたいな
機材・・・「Jubeat」という名の音ゲーでした。思ったよりはまったなんて内緒。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Jubeat
4×4マスの各ボタンをタイミングよく曲に合わせて押していくという、一見シンプルな
ゲーム・・・だけど、内容は凶悪・・・2つ同時押しはまだいいとしよう、4つ同時押しとか
微妙にタイミングがずれるとかという、暗記系ではないにしろ、慣れは必須。
でも面白かった( '艸')後は、彼の最得意分野のポップンジャンキー(今はVer.17?)
の腕を見せてもらいましたv
相変わらずニエンテは・・・凶悪やねぇ~ドラマニでは、懐かしい曲も演奏してもらいました
うん、話した限り面白子ジャン~ヽ(´ー`)ノ
一方そのころ・・・メイブさんはカードの取り出し作業をやっていました・・・。
営業終了時刻まで、いろんな音ゲー見てみたw
んー・・・うちはリズム感ないからな~やっぱり難しいや(゚ー゚*)
いったいいくら使ったのか知りませんが、メイブさんもカードの取り出し作業終了の模様。
私もいくつか頂きましたが・・・。未だにどんなカードなのか・・・理解してなかったり。

23時22分 ダグリス君見送り
ダグリス君とも、いっぱいお話できたので今回は満足でした。一応駅の改札まで
見送らないとね。万一があるかもしれないし((('ω')))
今回も着ていただいてありがとぉ~ヾ('∀'*)

23時45分 メイブ邸最到着。
さてと・・・2人っきり(誤解を招きかねない表記)
デモンズソウルのプレイを思う存分見せてもらいました。感想から先に言うと
絶対、やりたくない。これは・・・心が折れるゲームだz
それと、幕張メッセまでのルートを確認するためにPCを少し借りました。
後はこの日撮影した写真のバックアップをHDDとPCに保存~。いろいろ作業
この日2回目のシャワー・・・この日は、蒸して・・・暑かったです(まぁ、夏だからな)

ワンダーフェスティバルのカタログ
23時58分 ワンフェスのカタログのチェック
とりあえず真っ先に確認したのは、どっちが出入り口かということだけ・・・
イベントの概要と趣旨はわかってるんですが、もう12時間を切ってる時点で
どこどこに行こう~と、決めるのもあれなので、幕張メッセの全体図だけを
頭にインプット。これだけでいいかな~後は当日いろいろ見てみて、何か気に入ったもの
があれば、購入~っていうプランを立ててました。てっきりメイブさんも来るかと思って
たんだけど、彼は・・・来ないと・・・、うぅ・・・幕張までソロで移動か・・・ちょっと不安だが
なんとかなるでしょヽ(´ー`)ノという、夢唯の相変わらずの根拠のない自信がここで発動

26時45分 たぶんこの時間に寝る意思を表明。
お薬を飲んで、お先に寝かせていただきました・・・。メイブさんは何かPCゲームやってた
SFCでいうと「トルネコの大冒険」若しくは「風来のシレン」みたいなゲームだったかな
あんまし記憶にない~。

27時21分 最後の記憶
風邪気味だったので、風邪薬+いつものクスリセットを飲んだのでありえないくらい
ふらふらでしたが、メイブさんが何言ってたかまったく覚えてないという(←
彼もその10分後寝たらしいけどそれも記憶になかったり( '艸')
さてと・・・二日目は、ワンダーフェスティバルか・・・1年前ニュースで事故を見たとき
まさか翌年、そのイベントに参加してみるなんて夢のよう~ヽ(´ー`)ノ
千葉県も上空通過は何度かあるけど、実際に踏み入ったことがないので不安もあるけど
なんとかなるさ!というわけで1日目終了。

第18回散歩 関東圏旅行記 for 7th chapter 2

2009.08.05 22:12|散歩という名の旅行
前回までの関東圏旅行記 for 7th…
早朝どころか、深夜に家を出発し朝一の航空便で東京にYG民として7回目の上京を果たす。
午前中は、羽田空港にて航空機の観察そして、午前11時、ついに動き出す・・・。

11時01分 東京モノレール(区間快速)
その3分後には空港快速の便もあるのですが、それに乗ってしまうと浜松町まで完全に
ノンストップになってしまうので、あえて区間快速に乗車。
浜松町からそのまま秋葉原に行くのも考えたんですが、正直7回目とあって、飽き気味・・・
やったことのないことを今回はやってみよう~というコンセプトを持っていたので
お台場に行ってみよ~(゚ー゚*)と決めました。ちょうどモノレール内でまったく知らない
旅行者らしき男性二人組みの方とお話していましたヽ(´ー`)ノ

夢唯「すいません~、お台場に行くには・・・やっぱり天王洲アイルからりんかい線ですか?」
男性「ちょっと、私も詳しくはわからないのですが・・・あ、もしかしてガンダムですか?w」
夢唯「え・・・あ、そうです・・・よくわかりましたねw」
男性「いあー、今お台場って言ったらあれですよ~(笑)でも今日は人すごいと思いますよ」
夢唯「え・・・?そうなんですか?」
男性「ええ、今日は26時間テレビの日ですから、きっとお台場は人数すごいですよ(笑)」
夢唯「まじーっすかー(笑)うちフジテレビ映らないので、まったく知らなかったです(笑」
男性「あはは、でも、来られたなら見てみるのもいいですよ、僕も言って見ようかな(笑)」
夢唯「死なない程度にがんばってきますΣd('-'*)、ちなみにどちらから・・・?」
男性「あ、私たちは沖縄からやってきました。(以下機密)」
夢唯「( ゚д゚)・・・す、すごいですね・・・がんばってくださいw」
男性「はい、今日は暑いですが熱中症にはお気をつけて^^」
夢唯「死なない程度に、がんばってきますΣd('-'*)ありがとうございました。」
男性「ガンダム見れるといいですね。いい旅をb」
夢唯「はいΣd('ω')ビシッ」
どうやら、いい人と会話できたみたいだ。

天王洲アイル到着直後 天王洲アイルオフィス街
11時18分 天王洲アイル 到着
天王洲アイル・・・まぁ、実は降り立つのは3回目になります。
ちょっと変わった名前だな~っていう理由とある人がこの地名をよくブログペットの名前に
してたとかとか、まあそれは置いておいて。ここから、りんかい線に乗り換えて
目指すは~東京テレポート駅。・・・の予定だったですが
コミケを髣髴とさせるレベルの人員が電車内に居たので・・・確実に死ねると判断・・・
2つ先の国際展示場で降りてみよっと。

国際展示場駅改札
11時41分 国際展示場 駅到着
こんなに、快適にこの駅を通過できたのは、生まれて初めてですヽ(´ー`)ノ
1年前そして1年半前、人口密度は推定6人/平方メートルという、ぎゅーぎゅー状態で
まともに満喫できなかったですが、今回はすばらしく人いない~と思ってたら、それなりに
人が居たという、まあ、年中何かしらのイベントをやってるからそら人居るんですけどねv
この日は、日本の陶器展らしいものをやっていました。
この記事を投稿するのがたぶん8月6日前後だから10日後にはまたあの
ぎゅーぎゅー状態になるのかなぁ~と思うと・・・ガクブルものです税。

TFT(東京ファッションタウンビル) パナソニックセンター東京
あー懐かしいwTFTやパナソニックセンター東京・・・朝5時から並んだなぁ~wという思い出が
よみがえってきますv 夏と冬をそれぞれ1回ずつもう体験したので
もういいかな~と思ったり。

東京ビッグサイト全景 東京ビッグサイトさらに前進
11時49分 東京ビッグサイト到着
「正常な」東京ビッグサイトを見にきたかった。ただそれだけですヽ(´ー`)ノ
さてと・・・歩いてガンダムを見に行こうと思ったのですが、ガンダムがどこにあるのか
知らなかったので、どうせ興味のないことなので、約束があったのでそっちを守る方向で

国際展示場駅 全景
11時52分 再び国際展示場 駅入場
わずか11分の滞在・・・でもまぁ、それなりに楽しめたかな~と。
さてと・・・やったことないことすると大体失敗するのが夢唯クオリティーなので・・・
1年前の記憶を辿る・・・国際展示場からまずは・・・そうだ「新木場」まで行けばいいんだな
そしてそこから・・・JR京葉線で「八丁堀」だ。でラストに東京メトロなんとか線で秋葉原
まで、いけるはずっ自信はないが、12時30分のタイムリミットを考えると迷ってる暇は
ないぜ('ω')y-~~~、早速行動だな。

東京メトロ秋葉原口 秋葉原献血コーナー付近
12時22分 秋葉原 到着
時間を守る・・・それが夢唯クオリティー・・・。7回東京来て7回とも秋葉原に舞い込んで
くるというのもまたあれですねぇ・・・ぷはぁ。
ま、そんなわけで、約束の時間のいい具合に秋葉原に到着してまいりましたヽ(´ー`)ノ
ここにくるのは去年の10月以来なので約9ヶ月ぶりになるのかな、久しぶりの筈なのに
そんなに、久しくない気がするのは・・・気のせいだな。
一応、ラジオ会館を通過したときに、シンコ”さんらしき人物を見たのですが、さすがに
それはないなと思ってたら・・・後ほど本人でした(←)
とりあえず、未だに歩行者天国にはなっていませんが、活気は相変わらずです。
一番最初に驚いたのはJR秋葉原駅が大規模な工事をしていたことかな、UDX方面に行く
つもりだったのですが・・・あれ、どうやって駅を横切るの( ゚ω゚)と固まってしまった。

12時34分 シンコ”さんと合流
ラジオ会館正面付近にて約9ヶ月ぶりですか・・・。またお会いできました。7回目です。
わざわざ遠いところから来てもらいました(←)もっとも、さっき目撃したときに
声をかけておけばよかったなんて口が裂けてもいえない。
とりあえず、涼しいところに緊急避難~というわけで、ラジオ会館に侵入~
2階・3階ときて記憶が間違いなければ4階の「海洋堂」というお店に来ていました。
実は、ワンダーフェスティバルの存在を知ったのは旅行直前だったなんて
口が裂けてもいえない。カタログ必須だったのは知っていましたが、シンコ”さんに
購入を依頼していましたが、そもそも私が今回確実に東京に行けるか不透明だったので
スネークの如く「現地調達」にて購入しました。前日に買って何を調べるのか・・・。
それは・・・謎です。

12時57分 真弓★さんとも合流
こちらも約9ヶ月ぶりになるお方です。わざわざ遠いところから・・・(実際遠い所からですけd
実は、今回一番会うことはない(可能性としての意味です)なぁ~と思っていましたが
逆に真弓さんからみると、まさかコイツまたキヤガッタと思ったに間違いないでしょう(←
ええ、旅行の引退なんて今では、誰も信じませんよ('ω')y-~~~
引退って何?美味しいの?(^ω^)
今回は、ワンフェスに目的に(そらそうだ)来られたようで、事前準備はしっかりしてた。
ここで、話はデジカメに・・・最近のデジカメは・・・タッチパネルでフォーカスもすごく
高性能なデジカメを見せてもらいました。しかし・・・最近のデジカメは・・・すごいなぁ・・・
間違っても1億2000万画素のデジカメじゃないです。あれはただのいい間違いですv

13時13分 メイブさんとも合流
さて、彼とも・・・いあ、彼は4月に山口に特攻してきてるから、約3ヶ月ぶりか。
遠いところからわざわざ(←
きっと、部屋の掃除をしていたのでしょう(←

UDX
13時20分 UDX突入
そういえば、UDXって何の略なんだろう~って前々から思っていました。
Akihabara Urban Development X(アキハバラ・アーバン・ディベロップメント・エックス?)
らしいです、まぁ、ここもかなりの回数きたなぁ~と思いつつ、今回の昼食もこちらで頂きました。
言うまでもなくっ・・・お茶漬けですっ日本人ならゴハンダヨ
過去のお茶漬け集
1回目 2008年2月9日 13時35分
http://blog-imgs-17.fc2.com/b/a/l/balckorwhite/20080216150328.jpg
2回目 2008年6月1日 13時05分
http://blog-imgs-21.fc2.com/b/a/l/balckorwhite/20080601130510.jpg
3回目 2008年8月14日 13時18分(食べた後ジャンΣ)
http://blog-imgs-30.fc2.com/b/a/l/balckorwhite/20080814131844.jpg

13時28分 昼食ヽ('ー'*)
そして今回は4回目。夏ばて気味だったのでさっぱりしたものを食べました~
今回のお茶漬け このお店ヽ('ー'*)
まぁ、お茶漬けなのにこんなに美味しいなんて。。。悔しいけど美味しいのさっ
このお店で毎回頂いておりますヽ('ー'*)落し物には注意するところかもですv

13時55分 UDX内部スターバックスにて
夢唯の旅行は、移動プランだけは完璧ですv
ただ、何をするかはノープラン・・・考え物ですが・・・('ω')y-~~~
ま、この暑い中歩き回るのはあれなので涼しいところで~フリートークヽ('▽'*)ノ
今回は録音デバイス誰も持ってきていないのですが・・・私のデジカメで録音しました(←
実は未だに再生していませんが、たぶん失敗してるな・・・もともと静止画、よくて動画を
撮るためのデバイスだし( '艸')、それに録音まで求めるのもあれだしねv
約55分間フリートークを繰り広げました・・・内容は・・・危険でした((('ω')))

15時03分 真弓さん離脱
真弓さんは、15時から別件の用事がありましたので、ここで離脱です。
翌日のワンダーフェスティバルは、朝から行くという完全に本気モードです・・・
が・・・がんばってくださいΣd('-'*)と、見送りながら残った3人は、メイブ邸に向かうため
駅に向かいました。

実は初日はchapter 2で終わらせる予定が・・・こんなに長くなるとは思ってなかったので
chapter 3で初日を〆ます・・・いつものように途中放棄しないといいけどね('ω')y-~~~

第18回散歩 関東圏旅行記 for 7th chapter 1

2009.08.04 23:15|散歩という名の旅行
7月中旬の京都旅行から1週間後、すでに計画は発動中・・・しかし、最大の懸念は
21日から振った集中豪雨、タイミングは最悪に悪かったけど何とかリカバリー
して、なんとか旅立てる準備は整えれました。ただ復旧作業に集中してたのと
今回は、基本的に情報をクローズの方向にしてたのが足を引っ張って、直前まで
いけるかどうか不透明だったという・・・ま、この辺りは自業自得なのですが・・・

今回は当初は7月25.26.27.28日の3泊4日の予定を計画していたのですが
「ある人物」の「あること」をきっかけに2泊3日の旅程に変更、これが結果として
吉と出ました、3泊4日にしてたら...きっと倒れていましたね
というわけで、まさかの7月旅行ダブルヘッダー第2弾「関東編」スタートです。


7月24日...直前のアクシデント
翌日、搭乗予定の692便がまず天候調査で離陸・運行するかどうか不透明という事実
その週の大規模な土砂災害で道路交通が悪化し、この日に調べた道路交通情報により
始発の電車に乗っても、新山口駅から高速バスを使っても山口宇部空港には
出発時刻どころか保安検査所通過制限時間すら間に合わないという事実が発覚。
新山口駅からの宇部線は、すでに当てにしてないのでこの時点でリスクファクター
として、候補から除外、無茶な選択、朝4時に空港に送ってもらうという
無謀な選択肢を選択。普通運賃で搭乗する建前変更は自由に利くはずなんですけど
第2便が既に満席だったので、朝1便で行くことを決意(この時点で可笑しい)

7月25日 Day 1

2時01分 自宅出発
最短ルートを通れば50km程度で、車で約45分で行くことができるのですが
通行止めなど、あちこちで通れないところがあったので、
そして午前5時に、最後に通ってきた高速道路が大雨のため通行止め
なんというか、判断が正しかったのかどうか・・・?

早朝の山口宇部空港 玄関前にて
4時32分 山口宇部空港 到着
言うまでもなく、
6時30分開館の施設に2時間前からの到着というのもまた・・・すごくありえない光景

ANAカウンター。 JALカウンター
5時50分 空港内部に入館
たまたま通りがかった警備員のおじちゃんが「朝一の搭乗予定者ですか?」と
聞いてきたので「はいそうです^^;」と答えたら。「おや・・・こんな朝早くから」
と、濡れるから入りなさい~と、繰り上げて空港内部に入れてもらいました~
助かった・・・。
まだ暗い、明かりの付いてない空港を案内してもらいましたヾ('∀'*)ノ
きっと生涯体験できないことだろうなぁ・・・。

保安検査所 二次元バーコード認証端末
6時57分 セキュリティーゲート通過
離陸までいよいよ1時間を切り、搭乗手続きが開始され一番乗り~(゚ー゚*)
そして、保安検査所を無事通過。慣れたもので・・・ただ、ソソのついた
携帯電話は、いろんな意味でみんな( ゚д゚)ポカーンとしていました(ふっ)

1番搭乗口
この空港は搭乗口が2つしかないので基本的に間違う人は居ませんヽ(´ー`)ノ
1番搭乗口がJAL、2番搭乗口がANAです税。
私が初めて東京行ったときもこの1番搭乗口ですごく緊張しながら待ってたなぁ
JAL1642便、今でもあのときのワクワク感は覚えていますv

ボーイング76P 2番搭乗口
7時17分 搭乗予定機材搬入
実はいまだに、ボーイング767-300とエアバス320の区別がつかないことが
あるんですよ~なんていっても、わかる人もそうは少ないか。
東京にはこれで7回目の上京となりましたが、この空港からの離陸は5回ですね
違う航空機に乗ってみたいという理由だけで、わざわざ福岡に南下して
777-300やスターフライヤーに乗ったのもいい思い出。
往路に新幹線は、この歳にはキツインデスヨ('ω')y-~~~
この機材に乗るのは1年3ヶ月ぶりか、ANAが一番多く保有してる機材だったような
気もするけど、たまにはジャンボジェットを乗ってみたいと思うのさヽ('ω')ノ

搭乗案内~。 767-300機内
7時40分 搭乗案内
最初はスタアラのゴールド会員とかからの優先搭乗~いかにも年間数十回搭乗して
いそうな、サラリーマンからおじいさんまでお先に乗っていきました~
次は後部座席の人(うちも含まれる)が案内されたので。二次元バーコードを
タッチして搭乗券を頂き、機内へ・・・767-300のアブレスト(座席配置)は
2-3-2列ですが、私は何が何でも絶対窓席しか乗らない!という無駄なこだわり(
めったに乗れるもんじゃないしねv。ここは譲れませんv

7時55分 出発
雨は多少ひどかったですが、離陸には支障なくむしろ着陸する方が下手したら
福岡空港方面にダイバート(着陸空港変更)の可能性があると聞いたので
災難だなぁ・・・と思いながら、こっちも無事離陸してください(ノω')と願う。

大阪上空 主翼
8時42分 大阪上空
山口県ではあんなに大雨で雲が厚く覆っていたのに、こっちはうって変わって
青空、空の上ってなんだか、わくわくするですよv
1時間前までは黒く曇った空から、澄んだ青空の世界へ・・・。
そして、地上ではあまり綺麗に見えなかった主翼もこんなに綺麗に見えました。
地対空速度は確実に800km/h以上出てるのに高度が高いからその速度は普段実感
できないけど、今回は雲が多く遭遇できたのでその速さを視覚的に見れましたv
ホットコーヒー
さてと・・・あまりにも眠かったので、機内ドリンクサービスは
ホットコーヒーを頂きました。
さて、いよいよ10ヶ月ぶりの東京・・・テンションは上がってきていましたヽ('ω')ノ

羽田到着 羽田空港2階
9時27分 東京羽田空港 到着
到着後、バスで到着口までご案内~ここまでは順調順調。
後は、まったりと展望デッキを探して離着陸する航空機を眺めようかな~という
計画を立てていました。

展望デッキから見た光景 ポケモンジェット 747-400D
9時54分 羽田空港第2ターミナル展望デッキ到着
事前に立体地図で確認してたんですが、本格的に羽田を探索するのが初めてだった
ので、ちょっと時間とっちゃったかな('ω';)
展望デッキの屋外には転落防止のために金網がしてあるんですが、カメラで撮影用に
ところどころ、不自然なスペースが空いているですよv
こちらをご参照を・・・
http://www.geocities.jp/hottetsu/haneda-2/haneda2-terminal-viewdeck.htm
ま、私のデジカメは基本的にスナップ写真を撮るためのカメラなので滑走路の
航空機を撮影するには向いていませんでしたけどw
停留している航空機を撮影するには十分なスペックかな('ー'*)
ポケモンジェットを筆頭に、スタアラ塗装の777-300や、777-200、A320
747-400D・・・あぁ・・・あちこちに普段こんなにたくさん航空機を見れるところ
なんてないんですっ・・・完全に陶酔していました(お恥ずかしながら)
この日は風向きが横風だったので離陸が8割程度だったかな~
第1ターミナルの方に行けば、離陸を中心に見れたのかもしれないw
ま、これだけ見れれば十分だ!と満足しました。本来だと2時間の予定でしたが
1時間で切り上げて、お台場の方に向かってみようかな~と、急遽予定変更。

東京モノレール乗車口
10時59分 東京モノレール(区間快速)乗車
ま、本音を言うなら第1ターミナルへの行き方がわからなかったので諦めたという
のが実情なんですけど・・・(ノω')
歩いても行けるし、無料のシャトルバスもあったんですが、時間が迫ってたので
3日目にしようかな~と思って、地下1階に下りて、東京モノレールへ・・・。

さて、東京散策開始さっ

第17回散歩 西日本旅行記らしいもの chapter 4 (Last)

2009.08.03 21:11|散歩という名の旅行
前回までの、西日本「京都中心旅行」...
高速道路で大阪の中国吹田ICまでぶっ飛ばし、早朝に大阪の万博記念公園に到着、
道頓堀・新大阪駅と経て、京都で20ヶ月ぶりにある人に出会う。そして別れを惜しみつつも
京都を出発し、最終日は鳥取を筆頭に日本海に臨む...。


起床
5時45分 起床
いつものことですヽ('ー'*)熟睡なんかできやしません、ベッド堅いもん、枕堅いもん(わがまま)
途中から気分転換に音楽をずーと聴きまくってたのが逆に悪くしたのかは知りませんが
こんな朝早くに目が覚めてしまいました・・・。テレビをつけると・・・この日の降水確率は90%
わーお・・・大雨の予感がしたので早めに帰る~ことにした。
後日、この予感は悪い方に当たるんだけどね

6時55分 チェックアウト
鳥取で午前中に大雨ってことは山口じゃもうすでに・・・やばそうなので早めにチェックアウト~
相変わらず、例の強殺事件の影響かパトカーが早朝からあちこちに、まぁ、ご苦労様です(*'-')ゞ
往路は私が運転したので復路は私じゃありませんヽ(´ー`)ノその分気軽に帰れたかもしれない。
鳥取県庁 鳥取県庁1
7時03分 鳥取県庁通過~
高裁マニアですが県庁に興味は・・・少しだけあります(←

鳥取砂丘入り口ご注意書き 鳥取砂丘
7時16分 鳥取砂丘 到着~
もともと、ホテルから車で20分って聞いてたのと、約15年前に一度着てたので懐かしみながら
久しぶりに鳥取砂丘に来ました。ちゃんと注意書きにゴルフ禁止って書いてますねv
だれが、バンカーだらけのコースでゴルフなんかするのか聞いてみたいですが・・・
ゴルフは打ちっぱなしか、実際にコースを回るかみんゴルもしくはスカッとゴルフパンヤで楽しもう
ゴッホゴホ、しかしながら見渡す限りのバンカー・・・バンカー・・・失礼、砂浜でした。
何年か前に、どっかの大学のサークルが砂浜に落書きして炎上したとかどうとか・・・?
まぁ、私はただ砂浜を見に来ただけなのですが・・・しかし涼しい~これが砂漠だと
確実に私もドライフーズになっちゃいそうですが、思ったより・・・風が吹いていて海に面してるのか
涼しかったですヽ('▽'*)ノ

日本海~
7時38分 日本海とひたすら勝負
さて、国道9号線に入ったので、見渡す限り右側には日本海が見えます税。
以前、秋田県で見た日本海とは、違ってこっちの日本海は多少ですが穏やかです。
あまり迫力ないけど・・・。あまり迫力あると横風で事故りそうで・・・((('ω')))

風車~ 風車~2
8時02分 風車~
やはり、日本海側は風が強いので風力発電にうまく有効利用されているのかな~?
私はそこまで詳しくないので、わかりませんが、あちこちに風力発電と思われる風車が
設置されていました。その回転速度は・・・人間の胴体が切断できる威力・・・(やめなさい)
あの回転速度の、観覧車があったら、絶対乗らないねっ・・・という、勢いのある回転速度でした
きっと、多大な電力が、作られているはずです・・・たぶn

ゲゲゲの鬼太郎故郷 水木しげる記念館 スタンプラリー
9時35分 ゲゲゲの鬼太郎の故郷に参上ヾ('ω')ノ゙
実はここも、何年か前・・・(10年以上前・・・もっと前かも年齢が一桁のころかもしれない)に来た
記憶だけありますが・・・今回は、楽しみに参りましたヾ('ω')ノ゙
といっても、昔の記憶はまったくないのである意味初めて来た感覚でした。

妖怪ガイドブック
まずは、妖怪ガイドブックを購入~100円。意外とリーズナブル。
水木しげる記念館に行ってみたり、スタンプラリーやってみたりと子供みたいに頑張ってました
ここの写真は、後でスカイドライブに放り込むことにしますヽ(´ー`)ノ
欠航撮った気がするので~
さて、雲行きが本当に怪しくなってきたので1時間程度ですが滞在後、帰路に~

11時15分 GPS情報が本当に正しいならこの旅最後の到達県となる島根県に突入~実は
迷子になっていました。'`,、'`,、'`,、(ノ∀')'`,、'`,、'`,、
なぜかって、この地図12年前だし・・・カーナビも10年前だし'`,、'`,、'`,、(ノ∀')'`,、'`,、'`,、
自動更新ないタイプだからこの12年間の間に作られた道路を走行するとカーナビが
ありえない('ω';)と、フリーズするんだもんヾ('-'lそら固まるぜ・・・運転する人も('ω';)
半分私もキレていたので、コンビニで生涯一回しか使わないであろう、山陰の詳しい最新の
地図を購入して、なんとか乗り切れましたヽ(´ー`)ノ

道の駅~ 手作りアイス~
12時22分 道の駅「頓原(とんばら)」到着
ここまでくれば、後はもう大丈夫かな~というわけで、一休み~
手作りアイスを購入~300円。おいしいんだけど・・・もうちょっと脂肪分があって濃厚でも
いいかなぁ~と、別に評論家でもないけどそう思いましたヽ(´ー`)ノでも、おいしかったv

13時29分 山陰高速道路突入~
さて、もう後はぶっ飛ばすだけ。ひたすらアクセル全開ヽ(´ー`)ノ
さっきまでの、鬱憤を吹き飛ばすかのように・・・間違っても、路上においてあるカメラからフラッシュ
焚かれたり、バックミラー2つある制服二人組みが乗った車を追い越したりしないように・・・
気をつけながらのHigh speedステージ、グラディウスで言う5速モードヾ('∀'*)ノ

安佐パーキングエリア ゴマサラダめん
14時00分 安佐(あさ)パーキングエリア停車
さて、最後の休憩かな、お昼もちょっと遅かったのでここで昼食を食べました。
さすがに連休とあって混んでたねぇ~
と、気を取り直して、私が食べたのは「ゴマだれサラダめん(630円)」この夏の新作だそうです。
最も、夏バテ気味だった私には、そんなにヘビーなものは食べられなかったので、サッパリなもの
を無難に選択したつもりなんですが・・・美味しかったヾ('∀'*)ノさっぱりして夏にピッタリv

14時30分 再び中国自動車道に再突入
予想外に時間を昼食に取られたので、ラストスパートは・・・ものすごいことになりました。
もはや、説明する必要もないですよねぇ・・・。'`,、'`,、'`,、(ノ∀')'`,、'`,、'`,、

広島市街 宮島?
14時39分 広島市街&たぶん宮島?
速度的に違反ですねΣd('∀'d)とりあえず、広島市街が見えました。あの速度でも
これだけ、取れるんだねこのデジカメ・・・。
後は宮島も見えたかな、小学の修学旅行で行ったきりだけど、たぶん合ってるはず(あやふや)
これだけ撮れば大丈夫やね、後は安全速度(もはやそのレベルではない)で、自宅に帰るだけさ
・・・生きて帰りたい・・・。

18時01分 自宅に帰宅~
実質的には1泊2日だと思いますが何とか無事に帰ってこれました。
んー、疲れたというよりなんか、幸せでした。べ・・・別に他意はないよ・・・。
ちょっと、久しぶりにこう・・・あ”-もう、京都で楽しかったのさv('ω')これでいいんだろ!(開き直り)

やっぱり、移動は航空機か新幹線だね☆という、ものすごい暴論で纏めます∀゚)クスッ


第14回 散歩結果
2009年7月17日・18日・19日(2泊3日)「そうだ!京都に行こう!」
場所:広島県・岡山県・兵庫県・大阪府・京都府・島根県・鳥取県
会った人:柚李さん
Time:7/17 22:12⇒7/19 18:01(43時間49分)
Distance:1,256km
Cost:33,470円

そして、翌日からの大雨...嵐の予感がしました。そして翌週、強行的にまた散歩に出かけました。
7月強行的ダブルヘッダー第2弾「そうだ!東京にも行こう!」お楽しみに。

おしまい。

第17回散歩 西日本旅行記らしいもの chapter 3

2009.08.02 17:54|散歩という名の旅行
前回までの、西日本「京都中心旅行」...
高速道路で大阪の中国吹田ICまでぶっ飛ばし、早朝の大阪道頓堀を歩きながら
新大阪を経由して、京都駅に到着・・・20ヶ月ぶりに再会する柚李は・・・?




9時45分 20ヶ月ぶりの再会
エスカレーターを上がってきた柚李を見てまず「ぉぉぅ...大人になったなぁ」と思ったなんて
口が裂けても言えなかったです。20ヶ月ぶりに会った人はそうめったに居ないわけで
お互い20ヶ月ぶり、まさか、また再会できるとは思っていなかったはず。
ちなみに前回の時は・・・。
http://balckorwhite.blog85.fc2.com/blog-entry-317.html
お互い、体調はあまりよろしくなくて、私はいいんだけど柚李の方が、風邪がちょっとひどくて
会えないかな~と思ってたけど、向こうも強行で着てくれて、お土産だけ渡して
京都タワーと喫茶店と手塚治虫ワールドに軽く行って2時間くらい~最後に、改札口前で
堂々とはぐはぐ~したなんて口が裂けてもいえません。

ま、今回はお互いに体調はFineだから大丈夫。問題はこの日は湿気の高さと温度が高いのが
ちょっと、ネックかなぁ~というわけで、外に行くのは1箇所にしておこうということとで合意。
とりあえず、私が前回いけなかった。伏見稲荷に行くことで~決定ヽ('▽'*)

伏見稲荷には、京都駅からJR奈良線を使って2つ先の駅「稲荷駅」で降りれば乗り換えなしで
一発でいけるらしい。片道140円で、とりあえずSuicaに5,000円のチャージ(東京への布石)
さて、奈良線のホームに向かうことにしますかΣd('-'*)

9時56分 奈良線ホームにて
ちょうど、階段を下りたころにちょうど出発時刻らしく、ちょっと本気でダッシュっ
何とか間に合いましたΣd('-'*)。しかしながら昔に比べて体力落ちたネーと実感。

伏見稲荷到着 伏見稲荷入り口付近1 伏見稲荷付近
10時11分 稲荷駅到着&伏見稲荷到着
稲荷駅から出た瞬間すぐそこにでっかい鳥居があるのですぐわかりますのぉ・・・。
前回着たときには、チェックを怠っていたので、今回はちゃんと来ましたヽ(´ー`)ノ
さて・・・このとき、この先の山道が思った以上に過酷だなんて思っても見ませんでしたけど・・・。

伏見稲荷全体図
10時15分 伏見稲荷全体図を見て・・・
フルに歩いて2時間コースですか・・・どう見ても、夏のコースじゃないです本当にありがとうg(
とりあえず、行ける所まで行けばいいじゃん♪っていう、ポジティブすぐるww

絵馬に願い事
10時33分 絵馬に願い事を描いてみる。
内容は、ぜーーーーーーっ対に内緒です。この裏に書いてあることを知りたければ・・・
伏見稲荷神社に行くがいいですv'`,、'`,、'`,、(ノ∀')'`,、'`,、'`,、

伏見稲荷0 伏見稲荷2 伏見稲荷3
伏見稲荷4 伏見稲荷6 伏見稲荷5
伏見稲荷7 伏見稲荷8 伏見稲荷9
しかし、これだけの鳥居があるというのも本当に圧巻な風景で、前回着たときにも
ちゃんとここも着ておけばよかったな~と、後悔(*'-')

10時45分 そろそろ体力的に二人ともやばくなってくる。
京都市内に比べて、かなり涼しいことには間違いないのですがやってることが
ひたすら登るので、涼しさが相殺されていましたヽ(´ー`)ノ
これだけの鳥居があると圧巻ですv
しかしまぁ・・・カップルの多いこと多いこと・・・一人じゃなくてよかった・・・v

お土産
11時00分 ギブアップ
あまりの暑さと体力不足に見舞われ、これ以上先に進むことを断念。結果的にこれは
最適な判断でしたヽ(´ー`)ノ 休憩所でお茶を飲みながら、ほんと談話に限る('ω')
このときに様子は・・・後に映像と音声とともに記録されているんですがとても公開できる
ものでもなかったり(←
というわけで、今回の私のお土産・・・は、準備不足のためまともなお土産を持ってくることが
できませんでした(ノω')、とりあえずYG民限定のソソ&ラッチューのぬいぐるみとちょっとした
データの入ったDVD合計3枚・・・をお土産として持ってきました。
まぁ、真っ白のレーベルで渡すのもあれだったのでHDDに入ってる推定50,000枚以上のSSから
探すのはちょっと大変でしたが、ある程度の時期を絞って何とか見つけれました。
それを見ると、知り合ったのは2006年の6月って言うわけだから、実に3年以上の付き合いに
なるんじゃねー・・・、このときはまさか実際に会うとか(2回も)思っても見なかったわけで
そんなこんなで、現在に至るという、ちょっと変わったケースといえば変わってますねぇ。
分かったことは・・・伏見稲荷は一人で来るところじゃないかもしれない。
誰かとこないと途中でギブアップしそう(←

猫に遭遇 水を飲む猫
11時35分 猫に遭遇
帰りは行きと違って、違うコースを選択、ねこさんと遭遇~、逃げるどころか人間になれてるのかな
近寄ってきて、じゃれていました。普段見れないねこの気ままな動きに癒されていました。('∞')
かなり、フリーダムな猫達でした...猫に・・・なりたい・・・かな(
帰りは手を組んでたり手をつないでたりしてたなんて口が裂けても言えません・・・。
かなり・・・緊張したという・・・。

11時56分 稲荷駅出発
ぷはぁ~次回はあれだな・・・体力をしっかりつけて来ないといけないな・・・と実感させられた。
秋から冬に来るとまた、違ったのかもしれない。今回はただ単に湿気と気温が可笑しかったからさv
と、言い訳を列挙して京都駅に戻りました~。

2年前きたLiptonというお店
12時18分 Lipton通過
昔、YGのチャットで「お帰リプトン」って寒い返事したら、リプトンという喫茶店が実在するって
言われて、実際に2年前きたときにはここで、ちょっと一服しました。
あの時はまだデジカメを持っていなかったので今回は、外観だけ~
あの時撮った写真のイメージが今回会った時の多少のギャップにつながったわけですけどv(←

お昼。
12時28分 昼食「そば富士屋」
今日はとても暑く、ヘビーなものは難しそうだから和食にしようかな~という、私のひとりごとの
リクエストが採用され、京都駅地下街の「ポルタ」にて和食コーナーを散策していると
見つけたお店がこちら|-')っ「http://www.soba-fujiya.com/menu/index.html
今回食べたのは、この日お勧めらしい「桂 定食」980円。
まずは、天ぷらのサクサクがおいしい~('ー'*)こんなにサクサクな天ぷらは久々v
炊き込みご飯も味が染みてて、うまーいヽ(´ー`)ノ
蕎麦もね、おいしかったのさヽ(´ー`)ノ
夏バテ気味だったけど、全部食べられた(゚ー゚*)
ただ、そばを食べてるときにわさびの塊も飲み込んで咽たなんて内緒。
ごちそうさまでした(・∀・)

地下街ポルタから・・・出た瞬間ものすごい熱風が・・・いあこれが正常なんですけど
外に出たくなかった(゚д゚)。暑すぎるんだって・・・というわけで、外に出て次はカラオケなんでs
もう、カラオケもある程度なれたものでネタに走ればそれ相応に開き直れることも自分で
わかったのでもう後は、どこまで持ち歌を増やせるかです税Σd('-'*)

13時02分 カラオケ到着(内緒)
特急電車の出発までの安全マージンをとって3時間のコースで~
柚李の一曲目はCoccoの「Raining」・・・普通にうまいじゃんかーd(`ω´)b
対する私の一曲目「娘々スペシャルサービスメドレー(特盛り)」・・・一発目から死にに行きました。
この歌は12分24秒独占するだけじゃなく、22.3Kcalも消費できる画期的な歌ですv
ただ・・・一人で歌うのは論外で、休ませてくれる部分は存在しません(キリッ
対する柚李の選曲は椎名林檎一筋・・・すごく・・・歌い方似てるy(←
柚李のイメージは、ここで決定「椎名林檎が一番よく似合う」という称号も(

ま、3時間歌い続けると確実にお互い死ねるので、適度にフリートークしつつ
自分の歌いたい歌をひたすら歌い続けましたΣd('-'*)
アンインストールとか・・・Shangri-laとかネタに走るならGod Knows(1.5倍速)とかとか
娘々サービスメドレーはなんとか一人で歌いきれました(
ま、どちらにせよ柚李の方が数倍うまくて・・・椎名林檎のイメージがそのまま植え付けられましたv

16時05分 フリートーク
特急列車の発車時刻まで後50分程度あったので、どこかに行くにも時間が足りなかったので
後は、個人的に話をしたかったので、一番最初に会ったところ京都駅の最上階付近でベンチで
二人で、いろいろ話しました。この2年間のこととか近況とか?
まぁ、本来なら今年の4月に行くって約束はしたんだけどまぁ、プライベートの事情でポシャって
でもまぁ、今回京都にいけるチャンスがあったので、今回また再び京都に来て
会えたってわけさ、一応約束は果たしたぜ?v ちょっと遅れてしまったが(゚ー゚*)
話の内容は内緒さ。ただ・・・横顔に見とれてたなんて口が裂けてもいえない。
きっと次本人にまた言ったらコロサレル。(((ノω')))
後は、またいろいろ約束事を交わしたのもいい思い出。
彼女はどっちかというと哲学チックで、一言一言がとても意味深っていうか、不思議な感覚になる
前は、お互い時間がなかったから掴みどころがなかったけど今回はほぼ1日通して話してみて
って、うちは何を言ってるんだ(あせあせ
あー、もう、これ以上は内緒('ω';)

ちょうど三脚も、もってきていたので、記念に1枚ほど撮ったんだが・・・これが後にちょっと
いろんなところで誤解を招く結果になったんだが・・・もういいでしょ(ノ'ω')ノ

16時48分 改札通過
さて、思った以上に時間が過ぎるのは早くて、もううちは次のところに行かないといけない時間に
なってしまいました。前回は・・・まぁ、ああいうことになりましたが、今回は握手で〆ました。
といっても・・・握手ってなかなか手が離れないもので、推定3分くらいは握手をし続けてたと
ある人は語ります(誰だよ)
まぁ、前回のはぐはぐ(まだ言うか)よりは、きっと・・・(以下略。

最後はカウントダウンで握手を離して、また秋(今年かもしれないし・来年かもしれない)に
再び会うことを約束し、ここでお別れ、ただ、改札口で2度もエラーで弾かれたときは
ちょっとあせった・・・w
柚李がおかえりっていってくれたけど・・・焦ってたねぇ・・・(*'艸')

乗車券とかとか
16時56分 特急スーパーはくと11号出発
さて、別れを惜しんで今から3時間3分というありえない時間車内に居ることになりました。
3時間3分というと。航空機で山口宇部⇔東京羽田までの往復より長いという|-')
名残惜しいのと、退屈な部分が多くて、後・・・夕食買うの忘れてた・・・(てへ(*'-'n)

特急スーパーはくと 鳥取駅
19時59分 鳥取駅 到着
なんだか知りませんが、この前日にタクシーの強盗殺人事件があったらしくて
パトカーとかの警戒が尋常じゃないくらいすごかったです(((ノω')))
無事に到着。ま、ちょっとさびしかったけどねぇ・・・

20時50分 ホテル到着
真っ先に、お風呂に入るぞ~ヽ(´ー`)ノというのも、この日は水分が2割くらい体内から
気体として消失したきがするので、お風呂に入ってさっぱりしたかったのさv

23時45分 就寝~(厳密にはいつ寝たかわかんない)
やはり自宅以外では、薬飲んでも寝付きにくいのは仕様なんですねぇ・・・
もう1日分飲んでやろうかと思ったけど(やめなさい)徐々に意識がふらふらしてきて
たぶん最後に携帯見たのは24時20分くらい、後は覚えてない・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。