FC2ブログ
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
このブログについて。

タイトル:ひとりごと。~第5シーズン。(一冊目)
「二冊目に進む」ヾ('ー'*)

(動作確認環境)
Internet Explorer 7/8/9
Mozilla Fire Fox 3.6

偽ひとり暮らし完結
on 2012/03/31

書いてる人。


名前:氷室 唯(Yui_Himuro)
過去:活動してたキャラを参照。
生誕:19**/02/19
血液:O型
居住:羽田→510/千歳→801/那覇→611
(数値は各空港からのマイル距離)
趣味:航空機に乗って旅行!
呟き:Yui_Himuro(on Twitter)

活動してたキャラ

☆過去にプレイしたMMOキャラなど☆

ブログリング&趣味?

月別の過去ログ

カテゴリー

ブログ検索

最近の戯言。

最近のツッコミ(コメント)

FC2カウンター

著作権に関する記述。

・YG(ヨーグルティング)
©1997-2006 Neowiz Corporation.,All rights reserved. ©2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. 当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。 このページ内におけるヨーグルティングから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元であるネオウィズ株式会社に帰属します。(C)2006 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc. 当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

・LH(ルーセントハート)
©2008 Gamania Digital Entertainment Co., Ltd. All Rights Reserved. gamania is a registered trademark of Gamania Digital Entertainment Co., Ltd.

・Aion(タワーオブアイオン)
The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬コミという戦場に行かれる勇者様へ

2008.12.21 08:50|戯言。
冬のコミックマーケット(以下・冬コミと記す)に初めて参加する人に向ける
同じく去年、初めて参加した私が送る、体験談(役に立つかどうかは運次第!)

寒さ...冬のコミケで一番の敵となるのは、やはり寒さです。防寒対策はしっかりしておきましょう
海に面しているので、強風が吹くというのは容易に想像できると思いますが、油断は禁物です。
北国の人(北海道・東北)の人は、きっと耐性を持ってらっしゃると思いますが
それでも油断は禁物だと思います。

待ち時間...早朝から並ぶ場合ですが、一人で待つのは大変苦痛です、
陽気なお兄さんや、Ipodで録音できる機器をお持ちの人が回りにいれば
楽しくまったりと、開場まで待つことができると思いますw
開場までにしゃべりすぎて、入場時にぐろっき~ってことがないようにご注意をv

お金...もっていくお金は、個人の予算に合わせて適度にもって行きましょう
理想を言うなら20枚くらい千円札があると、便利だと思います。これはその人のみならず
販売側としても、おつり間違いを防ぐリスク(現金過不足の発生のリスク)を抑えられるので
そういった意味では、

ただし、帯がつくほど札束を持ち歩くのは考え物です、そんな人は過去の一人しか見たこと
ありませんが、できるだけ、千円札と五千円札を組み合わせて乗り切ってあげてください。
小銭も多少持っていったほうがいいですが、一本単位で持っていくのも考え物です
そんな人は、過去に一人しか見たことありませんが・・・♪~ <(゜ε゜)>



会場内に入るとそこは、まさにノンストップ地獄、停止することは許されません
通行の邪魔になります、PA(いったん止まって休憩するところ)なんてものは、そんなにないので
体力をいかに温存しておくか・・・というのがキーポイントだと思います。

外はとても寒いのに会場内に入ると、人の熱気で会場内は温度が高めです。
外の寒さと会場内の予想外の熱気で、体調を崩さないようにご注意ください。

気配り...あと、会場のキャパシティーに対して入場者が半端なく入場するので、あちこちで
接触事故(人とぶつかる)ことが多々発生しますが、お互いさまということで、
Excuse me(気にしないで)^^という気配りができれば
トラブルに巻き込まれずに済むと思います。
私は今のところ、乱闘などの現場を見たことはありませんけどヽ(´ー`)ノ

Suica...夏の風物詩・・・ではありません、
新宿⇔国際展示場(片道480円・往復960円)なので、三日間通しでいくのなら最低でも
3000円はチャージしておいたほうがいいでしょう、もちろんオフ会や飲み会などで
都内などの移動を考慮すると5000円はチャージしておいてもいいかもしれません。
りんかい線など、一部の区間ではICOCAやtoicaは使用できますが、
乗換えとして連続して使うところもありますので確実に使えるSuicaをお勧めしますv
なお最近発行(2008年10月)されたkitacaは相互利用できないので、もって行っても効果ありませぬ
ただし、自慢程度はできると思いますΣd('-'*)

通信...基本的に通話ができればラッキーヾ('∀'*)ノってくらい、電話がかかりにくいです
またメールも、数分から数十分送れて受信するので、
メールを送るときは、末尾に送信時刻を記入すると、いつ頃
まぁ、結論を言いますと、最終的に落ち合う場所とタイムリミットを予め決めておくことです。

密集...インフルエンザの予防接種は受けておいたほうがいいと思います。
ほぼ47都道府県の人たちがアトランダムに、約3日間23万平方メートルの中に数十万人
が集合するので、集団感染した後に、地元の帰った後がガクブルになります。
そして、インフルエンザの可能性がある人は、大事をとってコミケ会場に乗り込むことは
ご遠慮ください、コミケ会場内で感染し、そのままウイルスを持って帰ったまま
日本全国に帰られると、手のつけようがなくなります。一種の最近テロといっても
過言ではないと思います。体調管理は大事ですが、そうめったに参加できるものではないので
ムリをしたくなる気持ちはわかりますが、まずは自分の体をご自愛ください

ま、たった一回ですが、去年参加してみて思ったことだけを綴ってみました。
大げさに書いた部分が大半ですが、ほとんどの人はいつもどおりに配慮ある
行動をすれば、何もトラブルに巻き込まれることなく、コミケの雰囲気を満喫できるかと
思います、

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。