06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
このブログについて。

タイトル:ひとりごと。~第5シーズン。(一冊目)
「二冊目に進む」ヾ('ー'*)

(動作確認環境)
Internet Explorer 7/8/9
Mozilla Fire Fox 3.6

偽ひとり暮らし完結
on 2012/03/31

書いてる人。


名前:氷室 唯(Yui_Himuro)
過去:活動してたキャラを参照。
生誕:19**/02/19
血液:O型
居住:羽田→510/千歳→801/那覇→611
(数値は各空港からのマイル距離)
趣味:航空機に乗って旅行!
呟き:Yui_Himuro(on Twitter)

活動してたキャラ

☆過去にプレイしたMMOキャラなど☆

ブログリング&趣味?

月別の過去ログ

カテゴリー

ブログ検索

最近の戯言。

最近のツッコミ(コメント)

FC2カウンター

著作権に関する記述。

・YG(ヨーグルティング)
©1997-2006 Neowiz Corporation.,All rights reserved. ©2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. 当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。 このページ内におけるヨーグルティングから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元であるネオウィズ株式会社に帰属します。(C)2006 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc. 当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

・LH(ルーセントハート)
©2008 Gamania Digital Entertainment Co., Ltd. All Rights Reserved. gamania is a registered trademark of Gamania Digital Entertainment Co., Ltd.

・Aion(タワーオブアイオン)
The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は無事です。とりあえず。

2009.07.23 23:45|ひとりごと。
私の住んでいる市がこのような形で全国区になってしまいましたが
本当に、怖かったです。まずは私は大丈夫ですし、家もたぶん大丈夫だという報告からです。

さて、本日は防府市国道262号線付近に支援してまいりました。
私の目で見た全てを「ネタ」ではなく「ありのまま」書き綴ります。

毎年このような水害などはニュースで見ることが、ありますが身近にこうやって起きたのは
初めてで、しかもそれを生で目の辺りにすると・・・言葉を失います。

今回、私が向かったのは国道262号の下右田ではなく、262号線をまたいで
反対側にある、親戚の家の支援に行きました。
さて、車で行きたかったのですが、人数キャパシティー+機材もあったので
私は自転車で行くことにしました。
佐波川
まずは、佐波川です。防府市でもっとも大きい川で国土交通省から
ちゃんと第一級河川と指定されています。
普段は、こんなに水量ありません、半分以下です。

話がそれました。自動車専用道なので、原付どころか自転車人間も立ち入れないので
国道の下の通路を使わなくてはいけないのですが・・・
国道地下通路
この状況です。パジェロでも余裕で普段通っていたので高さは3メートルある筈
この状況は、水深(泥も含めて)確実に1.7mはあると思います。
もし、ほかの通路が見つからなかったらここを強行突破するつもりで居ました。
もうちょっと500m先に、水没していない通路があったのでそこから移動。
国道通過後すぐ
国道の下をくぐって最初に見た光景が既に、一面泥だらけでした・・・。
もちろん工事現場じゃないです、山からの土砂が一面に堆積された状態です。
どこに向かっても、流木・大きな岩石・濁った水それしかなかったです。
田んぼ
田んぼも濁った水に、浸されていました。中には泥が大量に田んぼに
侵入したところもあり、農家の方々が手作業で泥の撤去作業をされてました。
近づける限界点
さて、とりあえずもっとも近づけるところまでやってきました。
ここから先は、自動車も自転車も歩く人も完全に通行止めです。

この国道262号線が封鎖されるというのは、防府市民から見るとかなり痛いです
山口市方向・・・つまりは南北に縦方向に移動するときには、ほぼ必ず使う道路で
その交通量は田舎の防府とはいえ、毎日すごい量の交通量です。
航空機にたとえるのは失礼ですが、東京から北海道行くルートが
東京から一度、大阪まで迂回してそこから北海道に向かう・・・といったイメージで
いいかと思います。

さて、今度こそ親戚の家に向かいます。最大で15センチの泥が堆積している
所もありました。長靴じゃなかったですが、もともと汚れること前提だったので
そこまで気にするとこじゃなかったですが・・・。
水位
24時間以上たちましたがあちこちで、まだ水が15センチ以上残っていました。
見てのとおり、足が見えずすっぽりです。
交差点
特に交差点では、どの車も慎重に水しぶきを上げないように徐行しながら
通過していました。
[高画質で再生]

2009年集中豪雨 7月20日正午前後の防府市国道262号線付近(1) [アフィリエイト]
さて、交差点から少し上っていきます。靴は完全に隠れてしまい。
さらに水の逆流の歓迎付きです。かなり歩きにくかったです。
行き止まり
ちょっと先に行くと、道が完全に流木などで塞がれていました。
この先が行方不明者などが居る現場です・・・。本当に辛かったです
[高画質で再生]

2009年集中豪雨 7月20日正午前後の防府市国道262号線付近(2) [モール]
ちなみにここでは、水位は精々15センチ程度、靴全体が隠れる程度だったのですが
水流が思った以上に激しくて、危うく足を取られるところでした。
15センチで足を取られるということは、これがもし腰までの水位だったらと
思うと、改めて土砂災害の恐ろしさを実感しました。
散乱した流木 荒れた道路

後はもう、どこを見ても、流木・・・流木・・・流木・・・大きな岩石。
自然の恐ろしさを見せ付けられました。
私のデジカメは、どうやら本当に役に立ってるみたいで、現在進行形で
貸し出しています。

午後は、粗大ごみになってしまった物の撤去作業などを手伝い午後5時に切り上げ
後にしました。すごく、肉体より精神にきました。

コメント

とりあえず、無事でなにより。
災害の後片付け等これから一時大変かと思いますが、無理をしないようにしてください。
二次災害にはくれぐれも気をつけて。

うむ、無事でよかった

現地での写真を見るとすごいなぁ・・
ほんと川じゃないとこが川になってるねえ
がんばれー

ありがとー(ノω')

うちのところは、比較的大丈夫やったけど、山間部あたりがね・・・
これからも気をつけるさ・・・台風が来ないといいなぁと思いつつ・・・。
ありがとお

> とりあえず、無事でなにより。
> 災害の後片付け等これから一時大変かと思いますが、無理をしないようにしてください。
> 二次災害にはくれぐれも気をつけて。

ありがと(ノω')

台風での被害は結構あるんじゃけど、大雨単体でここまでもろに
被害こうむったのは、たぶん記憶にないから、ちょっとショックやった
今も、時間あるときはボランティア行ってたりするから、がんばる。
ありがとー。

> うむ、無事でよかった
>
> 現地での写真を見るとすごいなぁ・・
> ほんと川じゃないとこが川になってるねえ
> がんばれー
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。