04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
このブログについて。

タイトル:ひとりごと。~第5シーズン。(一冊目)
「二冊目に進む」ヾ('ー'*)

(動作確認環境)
Internet Explorer 7/8/9
Mozilla Fire Fox 3.6

偽ひとり暮らし完結
on 2012/03/31

書いてる人。


名前:氷室 唯(Yui_Himuro)
過去:活動してたキャラを参照。
生誕:19**/02/19
血液:O型
居住:羽田→510/千歳→801/那覇→611
(数値は各空港からのマイル距離)
趣味:航空機に乗って旅行!
呟き:Yui_Himuro(on Twitter)

活動してたキャラ

☆過去にプレイしたMMOキャラなど☆

ブログリング&趣味?

月別の過去ログ

カテゴリー

ブログ検索

最近の戯言。

最近のツッコミ(コメント)

FC2カウンター

著作権に関する記述。

・YG(ヨーグルティング)
©1997-2006 Neowiz Corporation.,All rights reserved. ©2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. 当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。 このページ内におけるヨーグルティングから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元であるネオウィズ株式会社に帰属します。(C)2006 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc. 当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

・LH(ルーセントハート)
©2008 Gamania Digital Entertainment Co., Ltd. All Rights Reserved. gamania is a registered trademark of Gamania Digital Entertainment Co., Ltd.

・Aion(タワーオブアイオン)
The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第18回散歩 関東圏旅行記 for 7th chapter 6

2009.08.09 19:24|散歩という名の旅行
前回までの関東圏旅行記 for 7th…
初日は、羽田散策・秋葉原での昼食・夜間は神奈川県にて食事会&ゲーム交流
二日目は、今回最大のイベント「ワンダーフェスティバル2009夏」に初参加
さて三日目・・・最終日。この日は基本的にSoloにて都内を散歩~ヽ('ー'*)
予定」では「基本的にソロで行動する予定」だったはずですが・・・?
最終日前半は「飛鳥山記念公園」特集ですヽ(´ー`)ノ
テーマは・・・「ドキュメンタリーチックにお伝えする」ですヽ(´ー`)ノ

2009年7月27日 Day 3...

08時35分 起床
しっかり寝られたかな・・・体調は80%程度まで回復ヽ('ω')ノ いよいよというか・・・ついに
最終日になっちゃったのか(ノω')・・・この時の、スカイプの相方さんが静岡の人なんですが
雨が降ってきたといわれたので、ちょっとスケジュールを1時間半繰り上げを決定
もっとも、来る前から週間天気予報でこの日は50%の降水確率だとは聞いていたけど
ここだけ当たるのか・・・

そして、バトルフィールド1942の製品版を見せていただきました。デモ版と違って
すごく、マップが多彩で、要素がいっぱいある・・・しかし・・・難しいそうじゃん('ω';)

飛鳥山公園について、いろいろ調べていただいて事前準備は完了、忘れ物もないことを
確認したので、よし・・・出発だ!
実に3回目の宿泊地としてお世話になりましたヾ('ω'*)ノ゙
ご両親さんも毎回ありがとうございます。お邪魔してすいません。

ばいく~
10時36分 最寄り駅まで送迎
往路と違って、バイクの後部座席のトランクを外して頂いたので、復路はその部分に
今回の旅行の荷物のバッグを厳重にくくりつけてもらいました。おかげで楽でしたv
さてと・・・ここでお別れですね、バイクと一緒に一枚写真を撮らせて頂きました。
えーと・・・この旅で7人目のYGプレイヤーとして再会させて頂きました。
今回もお世話になりましたっ(*'-')ゞありがとうっ
前回のときより、バイクが新調されててすごく乗りやすかったですヾ('∀'*)

王子駅~どっかの出口 案内板 川~ 
11時13分 王子駅 再び到着
さて、この日最初のイベントは「飛鳥山」の登山です。登山といってもリュックサックを
背負って登る・・・そんなものじゃないです。標高は25.4mらしいです。
諸説はいくつかあるんですけど、「東京都で最も低い山」には、間違いなさそうです。
でも、測量結果が公表されないのは・・・なんだろう?
とりあえず、行ってみることにしましたヽ(´ー`)ノ

さて、ここに来たのは、ASANAさんのブログに一言「ヽ('ー'*)」と書き込んだ事から始まります。
http://asanan.blog73.fc2.com/blog-entry-1537.html
実は海の中からの更新もやったことはあるんですけど、確かに山の中からの更新はあんまし
なかったですねぇ~、岩手県の錦秋湖SAで唯一自然から更新したことはあるかもしれませんが
山の中からの更新は初めてになります~ヾ('∀'*)ノ
いったいどんなところなんでしょうか?期待に胸が膨らみます。

飛鳥山公園ふもと 飛鳥山の三つの記念館案内板 飛鳥山公園全体図案内板
11時19分 飛鳥山到着
JR王子駅から歩いて3分で実は、到着ができるところに位置するのですが
迷わずに到着。まずは、全体図を・・・Σ('ω')第一印象・・・NYのマンハッタンの
セントラルパークみたいに・・・果てしなく広い公園なのかここはΣ('ω'ノ)ノ と驚く

飛鳥山公園傾斜モノレール
11時21分 飛鳥山公園傾斜モノレール乗車
2009年7月17日にモノレールが稼動開始したばっかりみたいなので
私はタイミングがよかったかな・・・?比較的最近できた感じもするかも・・・?
約25mの高低をゆっくりとおよそ2分で昇降下で、定員約10人を輸送してくれる
飛鳥山公園傾斜モノレールでした。すごく綺麗なモノレールだなぁ~と思いました。
あ、そうそう乗車運賃は無料でしたヽ('ー'*)
私の旅行で最も最短距離の乗り物になったかなヽ('ー'*)

飛鳥山山頂
11時24分 飛鳥山山頂制覇
山頂開始から3分・・・無事に山頂に到達ヽ('ω')ノ
山頂にはしっかりと、オブジェクトが置いてありました。標高25.4mその下には
「横浜」「沖縄」「大阪・福岡」「札幌」の向きを示す羅針盤もあり、山頂に来たのだな
と、実感・・・。さてと約1時間あるので飛鳥山公園を早速散策しますかヽ('ー'*)

飛鳥山公園1 飛鳥山公園2 飛鳥山公園3
11時26分 散策開始
しかし、不思議なのがここは東京のはずなのにこんなに自然が残ってるところが
まだ、ちゃんとあるのが私の中では斬新「東京には自然がない」とまぁ偏った想いを
もって居た訳ですが、本当に自然のあるところって涼しい。アスファルトで舗装された
道と違って。自然の道はとても涼しく、木漏れ日がね・・・こんな私でも思わず見入って
しまうくらい・・・

多目的公園1 多目的公園2 多目的公園3
11時31分 多目的広場
もし、お祭りとかするんだったらここがメイン会場になるのかな~という印象を。
世間的には、夏休みに突入したばっかりなので、子供がいっぱい遊んでいましたヽ('ー'*)
噴水のところでは、子供が水遊びをして涼しんでいましたヽ('ー'*)
確かにそんな季節ですねヽ('ー'*)

展示物1-1 展示物1-2
11時34分 展示物その1 「東京都交通局6000形電車 6080号」
児童公園に展示してある昔の鉄道系の展示保存されている物1つめは「都電6080」という愛称を
持つらしい、明治44年からずーっと、頑張ってきたんだね。お疲れ様ヽ('ー'*)
2005年に大規模な整備が行われ、子供が遊ぶところに設置するからかなガラスの部分を
アクリルに変えたり塗装したりしたのかな。だから真新しくみえたのか。
ウィキペディアの記述はこちらからヽ('ー'*)

展示物2-1 展示物2-2
11時36分 展示物その2 「国鉄D51形蒸気機関車 853号機」
こっちの車両も。2005年の園内整備で、塗装・改装・再塗装が行われたみたいで
比較的真新しい~と思っていました。
昭和18年からがんばったみたいですね。昭和47年に引退するまでに約194万km
地球48.5週分もがんばった車両なのか・・・どれだけの人間を運んだのかわかんないけど
とってもがんばったんだね・・・お疲れ様ヽ('ー'*)
私の移動距離なんてまだ足元にも及ばないですヽ('ー'*)
ウィキペディアの記述はこちらからヽ('ー'*)

うこん・・・?
11時39分 思わず足を止めてしまうものを発見。
キャスター付きバッグを引きずりながら散歩~あちこちの自然に目が行きつつ
ある桜の木に付けられた説明文・・・「鬱金」と書かれた説明文・・・これでウコンと
読むんですかΣ('ω'ノ)ノ 思わず足を止めて説明文を・・・じぃー・・・と・・・

紙の博物館1 紙の博物館2 紙の博物館3
11時41分 一つ目の博物館「紙の博物館」
飛鳥山公園には3つの博物館があるそうですが・・・三つとも月曜日は休館日でした
うぅ・・・かなり残念(ノω')
というわけでまずは一つ目「紙の博物館」1950年に王子製紙王子工場跡地に
製紙記念館として設立されたそうです。
入ってみたかったヽ('ー'*)
ウィキペディアでの記述はこちらからヽ('ー'*)

北区飛鳥山博物館 北区飛鳥山博物館正面
11時42分 二つ目の博物館「北区飛鳥山博物館」
飛鳥山公園二つ目の博物館・・・月曜日なので休館日(ノω')
北区の飛鳥山の歴史を見れる博物館だと推定。見たかったけど・・・うぅ・・・

渋沢資料館 渋沢資料記念館正面
11時43分 三つ目の博物館「渋沢資料館」
1878年に渋沢栄一さんという人が、この地に別荘を設けてそこから歴史を重ねて
きたって感じなのかな?ここもこの飛鳥山の歴史を辿るには入りたかったですが・・・
やっぱり休館日・・・うぅ・・・
ウィキペディアでの記述はこちらからヽ('ー'*)

三つ目の博物館を見た瞬間、突発的なにわか雨が降ってきました・・・。三日目にしてやっと
あの緑色の傘の出番・・・かと思いきや・・・3分で雨はやみましたヽ(´ー`)ノ

ベンチにて
11時46分 ちょっと休憩。
歩きすぎたので近くのベンチで一休みしました。
東京に来てずっとArtificialなものばっかり見てきたけど、こういう自然は
久しぶりにみたので、斬新に感じて、次からは自然も盛り込んでみようかな~と
思ったのさ。ついでにきっと飛鳥山初のソソも同時登頂ヽ('ー'*)

モノレール乗り場から見た王子駅周辺 下りのモノレール
11時59分 飛鳥山下山
ちょっと、一時的なのですが雨が降ってきたので、次のイベントのため飛鳥山を
離れます。うーん・・・もうちょっと居たかったなぁ・・・と思いつつ、次のイベントの
ため、下山します。帰りもモノレールヾ('∀'*)
しかし、モノレール乗り場から見ると50m先にはArtificiarの建築物ばっかり・・・
どっちが不自然にあるんだろう・・・。

来てみて、都会にこんなに綺麗な自然が残ってることに驚くと同時にきてよかったな~と
思いました。さて、次は昼食を食べて霞ヶ関に突撃さヾ('∀'*)ノ

(追伸)
ASANAさん宛て、若しくはもっと飛鳥山公園を見たい方へ
全部で51枚ほど撮影しました。全部この記事で使うことはできなかったので
このブログの左端のプロフィール欄の「氷室ゆいなデータフォルダー」に全て
格納させていただきましたヽ('ー'*)

コメント

モノレールヽ('▽'*)ノ

ありりですヽ('▽'*)ノ写真見ました~

家族にも写真見せていいですか?(*゜▽゜)ノ

いいですよヽ('ー'*)

かなりがんばりましたヽ('ー'*)
是非とも家族の皆さんでご覧になって下さいヽ('ー'*)


> ありりですヽ('▽'*)ノ写真見ました~
>
> 家族にも写真見せていいですか?(*゜▽゜)ノ
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。