10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
このブログについて。

タイトル:ひとりごと。~第5シーズン。(一冊目)
「二冊目に進む」ヾ('ー'*)

(動作確認環境)
Internet Explorer 7/8/9
Mozilla Fire Fox 3.6

偽ひとり暮らし完結
on 2012/03/31

書いてる人。


名前:氷室 唯(Yui_Himuro)
過去:活動してたキャラを参照。
生誕:19**/02/19
血液:O型
居住:羽田→510/千歳→801/那覇→611
(数値は各空港からのマイル距離)
趣味:航空機に乗って旅行!
呟き:Yui_Himuro(on Twitter)

活動してたキャラ

☆過去にプレイしたMMOキャラなど☆

ブログリング&趣味?

月別の過去ログ

カテゴリー

ブログ検索

最近の戯言。

最近のツッコミ(コメント)

FC2カウンター

著作権に関する記述。

・YG(ヨーグルティング)
©1997-2006 Neowiz Corporation.,All rights reserved. ©2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. 当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。 このページ内におけるヨーグルティングから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元であるネオウィズ株式会社に帰属します。(C)2006 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc. 当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

・LH(ルーセントハート)
©2008 Gamania Digital Entertainment Co., Ltd. All Rights Reserved. gamania is a registered trademark of Gamania Digital Entertainment Co., Ltd.

・Aion(タワーオブアイオン)
The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ、選択の時。

2009.08.15 19:03|ひとりごと。
投票所への入場券。

さてと・・・第45回衆議院議員総選挙and第21回最高裁判所裁判官国民審査(長すぎる)の投票所
への、入場券が届きました。今回ももちろん選挙にはいきますし。今回はまじめに投票しますv
ま、前者の衆議院議員総選挙は大々的に毎回報道されたり特集されたりするのですが
どうしても後者の「最高裁判所裁判官国民審査」には、スポットが当たらないのが残念です。

前者がこれから、代議士(国会議員)を「選ぶ」に対して、後者は裁判官を罷免「要はクビにする」
投票なので、どうしても遠慮がち・・・というか、そもそも判断材料がほとんどないのが実情です。
この裁判官は、この裁判でこの判決を確定させた。または、この裁判でこの判決は出たけど
この裁判官は「反対意見」としてこう述べた・・・とか、判断する材料はほとんどないので
この国民審査に関しては、形式的な投票・・・そうとしか見えないんですけどね。

ちなみに、この国民審査では、最高裁の裁判官になって「初めての総選挙のとき」&
「前回の国民審査から10年が経過した」最高裁の裁判官が審査対象で、有効投票のうち
過半数以上の人が、不信任だと投票すればその裁判官は罷免(クビ)されるのですが
過去20回の国民審査で罷免された裁判官は一人もいません・・・それどころか
過去最高の不信任率を得票された裁判官でも不信任率15%と5分の1にすら及んでいません

ぶっちゃけた話、私もどの裁判官がどのような判例を出したのかとか、そこまで調べ上げる
そんなことをするまでもないんですけど・・・はっきり言ってRubbish。憲法の規定とはいえ
こんなに無駄な投票行為は馬鹿馬鹿しいと述べて起きます。

あと2週間で国民は未来を選択しないと行けません、政治家の文句を言うのはかまいませんが
その政治家を国会に送り出すのは、私たち一国民だというのもお忘れなくヾ( ´ー`)

コメント

> 前者がこれから、代議士(国会議員)を「選ぶ」に対して、後者は裁判官を罷免「要はクビにする」
投票なので、どうしても遠慮がち・・・というか、そもそも判断材料がほとんどないのが実情です。

前回以前は私はみんな×をくれてあげました。理由は同じ、「信任するという判断ができる材料がないから」です。どこの誰だかワカラン人を信任するわけには行きませんしね(苦笑)ただ、最近は例の陪審員制度(だっけ?)のおかげで関連書籍を目にするようになったので今回はどうでしょう。判断材料が全く目にすることが出来なかったら今回もみんな×でしょうね。

今回は9名が審査対象だそうで・・・。

前回のときは、あまりにも小泉純一郎が目立ったせいで、本当に霞んでしまったこの国民審査も
今回は、特集も組まれてちょっと驚きましたヽ('ー'*)
判断材料もいっぱいありますが・・・今回もやはりメインは衆議院議員総選挙ですねヽ(´ー`)ノ
私が生きてきてこれだけ、どっちに転ぶか本当にわからない選挙は・・・不謹慎ながらちょっと
楽しみな部分もあります・・・。
私はすでに国民審査のほうは、記入する人は決めていますヽ('ー'*)
でも、衆院選は・・・ちょっとまだ悩んでいますヽ('▽'*)ノ

> > 前者がこれから、代議士(国会議員)を「選ぶ」に対して、後者は裁判官を罷免「要はクビにする」
> 投票なので、どうしても遠慮がち・・・というか、そもそも判断材料がほとんどないのが実情です。
>
> 前回以前は私はみんな×をくれてあげました。理由は同じ、「信任するという判断ができる材料がないから」です。どこの誰だかワカラン人を信任するわけには行きませんしね(苦笑)ただ、最近は例の陪審員制度(だっけ?)のおかげで関連書籍を目にするようになったので今回はどうでしょう。判断材料が全く目にすることが出来なかったら今回もみんな×でしょうね。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。