05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
このブログについて。

タイトル:ひとりごと。~第5シーズン。(一冊目)
「二冊目に進む」ヾ('ー'*)

(動作確認環境)
Internet Explorer 7/8/9
Mozilla Fire Fox 3.6

偽ひとり暮らし完結
on 2012/03/31

書いてる人。


名前:氷室 唯(Yui_Himuro)
過去:活動してたキャラを参照。
生誕:19**/02/19
血液:O型
居住:羽田→510/千歳→801/那覇→611
(数値は各空港からのマイル距離)
趣味:航空機に乗って旅行!
呟き:Yui_Himuro(on Twitter)

活動してたキャラ

☆過去にプレイしたMMOキャラなど☆

ブログリング&趣味?

月別の過去ログ

カテゴリー

ブログ検索

最近の戯言。

最近のツッコミ(コメント)

FC2カウンター

著作権に関する記述。

・YG(ヨーグルティング)
©1997-2006 Neowiz Corporation.,All rights reserved. ©2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. 当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。 このページ内におけるヨーグルティングから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元であるネオウィズ株式会社に帰属します。(C)2006 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc. 当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

・LH(ルーセントハート)
©2008 Gamania Digital Entertainment Co., Ltd. All Rights Reserved. gamania is a registered trademark of Gamania Digital Entertainment Co., Ltd.

・Aion(タワーオブアイオン)
The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くっくの日

2009.09.09 23:03|ひとりごと。
09年9月9日と、今日は語呂がいい日でしたヽ('ー'*)。かといって九九の日とか
Cookの日とか語呂を合わせるつもりはありません。
そういえば、インドでは2桁×2桁の掛け算が教育で取り入れられているみたいで実際に
かなり広い幅で暗算で掛け算が出来るそうです。そういえば最近、インド式算数とかという本を
よく見る気がしますが、インド式の計算・・・奥が深そうです。
NASAの職員の3人に1人は、インドの人だそうです。そういった意味では、インドはこれから
知的にも、先進国になっていくのだと思いますヽ('ー'*)

そして、今日たまたま偶然知ったのですが、R2ビートが本日の09年09月09日の12時をもって
サービスを終了しました。まぁ、私も一時的にほんのちょっとだけやったことがありますが
音ゲーにレース要素を加えるという当時としては、面白いシステムだったと思います。
そしてやはり、終了の予告は1ヶ月前に行われていました。この辺りは労働基準法第20条に
よく似てますねぇ・・・。私が少しでもやったゲームで終焉を迎えたゲームはこれが初めてに
なるのかな?私はほとんどやってないのでなんともいえませんが、お疲れ様でしたとしか・・・。

さて、もう一つの話題は・・・黒夢唯さんにお願いします。黒夢唯さんどうぞーヽ(´ー`)ノ

夢唯はいつもこういうときだけ話を振りやがって・・・。さて久しぶり。黒夢唯です。
私は、基本的に物事を調べるときにはYahooを使う、別にGoogleでも構わないのだが
すぐに見つかると分かっているものはYahooで事足りる、だがより正確に調べたいなら
Googleで検索を掛けて物事を調べる、それだけ私もGoogleはすごいと思っている。
ただ、最近ある記事を見てGoogleは何でもかんでもIT化させようとする姿勢に少々
違和感というか、ベクトルを間違えたものもたまに考えるのだなぁ~と思うようになった。
Google phoneというグーグル携帯をデザインした人が、今度は車をデザインしたのだ。

Autonomobile
それが、こちら「Autonomobile」という車だ説明しよう、一言で済む「運転しない車」それに尽きる
車の本来の楽しみである、ハンドルやブレーキ・アクセルといった人間が操作する部分を
すべてそぎ取ったデザインの車である。そして、行き先を言えば勝手にそこまで運転して
くれるという、まさに夢の車である・・・らしい。
なぜこの車を作ったのかというと、実はGoogleでリサーチを重ねたらしい、その結果
「人間は車を運転する生き物ではない」という結論に達したそうだ。私から言うなら
「人間は地球に存在していい生物ではない」と言ってしまいそうだが・・・。
つまり機械による自動操縦なら事故を起こすことなく中のドライバー(運転してないけど)
を安全に目的地まで送り届けれるというのが、このGoogleとデザイナーの結論だという
しかし、この車をデザインした人はきっと文明社会を知らない人だと思う、なぜなら
既に、自動的に操縦する車は完成しているのだ、それは・・・タクシーだ。

この車に乗るメリットは何かといえば、車に乗りながら飲酒運転が出来るという点だ。
是非とも、福岡県警察には早急に導入してもらいたい。
まぁ、冗談はともかくとして、すべてのものをIT化させるというのは少し考え物だと思う
IT化は否定しない、現にここ数ヶ月、コンビニで現金で支払いした記憶はないし、航空機も
紙で乗った覚えは無い、IT化がもたらすものは、高効率に尽きる。
ただ、障害が起ったときの混乱もまたIT依存度に比例するということも忘れぬよう。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。