09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
このブログについて。

タイトル:ひとりごと。~第5シーズン。(一冊目)
「二冊目に進む」ヾ('ー'*)

(動作確認環境)
Internet Explorer 7/8/9
Mozilla Fire Fox 3.6

偽ひとり暮らし完結
on 2012/03/31

書いてる人。


名前:氷室 唯(Yui_Himuro)
過去:活動してたキャラを参照。
生誕:19**/02/19
血液:O型
居住:羽田→510/千歳→801/那覇→611
(数値は各空港からのマイル距離)
趣味:航空機に乗って旅行!
呟き:Yui_Himuro(on Twitter)

活動してたキャラ

☆過去にプレイしたMMOキャラなど☆

ブログリング&趣味?

月別の過去ログ

カテゴリー

ブログ検索

最近の戯言。

最近のツッコミ(コメント)

FC2カウンター

著作権に関する記述。

・YG(ヨーグルティング)
©1997-2006 Neowiz Corporation.,All rights reserved. ©2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. 当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。 このページ内におけるヨーグルティングから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元であるネオウィズ株式会社に帰属します。(C)2006 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc. 当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

・LH(ルーセントハート)
©2008 Gamania Digital Entertainment Co., Ltd. All Rights Reserved. gamania is a registered trademark of Gamania Digital Entertainment Co., Ltd.

・Aion(タワーオブアイオン)
The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

White Wind Message 2010 Episode.0

2010.03.16 00:00|散歩という名の旅行
さて、約2ヶ月前にちょっと道を間違えて東京に行ってまいりました。
ちょっとまとめモードに入ってるので、mixiに公開したもの+こっちだけで公開するものを
まとめて書き上げたので(2ヶ月かけて長々と)重なる部分もありますが、この後の総合まとめのために
書き残しておきます。
EPISODE.0は出発してから空港までにちょっとしたアクシデントのお話です。



Day1 2010年1月22日(金)

03時06分 起床・・・
厳密には久しぶりの興奮で殆ど眠れなかったとは口が裂けても言えませんヽ('ー'*)ノ

04時46分 自宅出発
ちょっとした目的があって、早めに自宅を出発しました。毎回のことですが3泊4日の日程なのに
装備的には一週間の旅行をするのかと言うくらいのカバンだったかな・・・(あせ

05時18分 新山口駅到着。
着いたと同時に、さらに始発があったみたいで、後30秒早ければ乗れてたんだなぁ~と
少し凹みながらも次の約50分先の電車を待つ、これが後々に大きく響くなんてこの時は
まーったく、予測も何もしてなかったですけど。
終点からの折り返し地点なのでどうやら座って、まったり~できるな~wって思ってました
バスみたいな、運賃表もあって開閉ボタンが有って、2両編成でワンマン運転と、ちょっと
新鮮すぎましたヽ('ー'*)

06時01分 新山口駅 発
さーて、うち一人だけどここからスタ~トヽ(´ー`)ノ 12分後からの悪夢なんて
この時はしったこっちゃーない。

06時13分 停電発生
駅に停車した後に電気が消えたことは今まで何度かあったんですけど、駅に停車しようと
しながら停電したのは初めてだったので、何だろ('ー'*)?って思ってました。
一両目の前半分が駅に着いてたって感じです。これがまぁ生還フラグなんですけどね。
まぁ、よく分からないけど、5分もすればまた復旧かな~って思ってました。今回も・・・。
ツイッター上では、06時43分につぶやいてますが、停電と確信したのがこの時は30分を
過ぎたのでそんな感じでした。


06時33分 状況説明
停電後20分経過、ワンマン運転なのでお一人で頑張ってる運転手さんが必死に何か
やり取りしてたので、まぁ邪魔しないように経過を見守ってましたけど、こっちも
だんだんと不安になってきました・・・。とりあえず、変電所が火災か何かで停電を発生させ
ちょっと長引くかもしれないと?いう報告をされたので、あーやっちゃったよ僕・・・。
と、凹みながらも早く復旧してください~(泣)と本気で普段信仰もしてない神に祈る

07時03分 強行突破決意
予定では、この時間には丁度セキュリティーゲート(保安検査場)を余裕で通過してる・・・
というシナリオでしたが、車掌さんに復旧可能時刻を伺ったところ、空港に一番近い駅に
15分前辺りには早くて着くと思いますので大丈夫ですよ?って言われたので、流石に
もうだめだ・・・この電車と見切りを付けて車掌さんに「申し訳ないですが、時間がないので
ここで下ろしてください。タクシーでもう行きますので」と、内心多少のイライラは
あったけど、抑えながら丁寧にお願いしたらちょっと困った顔をしながらも承諾して
頂きました。まぁ、一緒に乗ってた高校生どもは「15分あれば走って間に合うじゃん」
「次の便に乗れば良いじゃん」とか言い出しやがったのでここでプッツン☆
「あんたら航空機乗ったことある?新幹線なんかと一緒にせーへんで?15分前には
金属探知機の門をくぐらなアカンのしかもな次の2.3.4便も満席だから絶望なんや」
と、おとなげなくマジレスしてしまったのは、流石に安全マージンを完全に使い切った
心に余裕の全く無い証拠でした・・・まぁ、逆鱗に触れてくれてありがとう。

07時13分 タクシー到着&出発
普通クラスの駅だと、駅前にタクシーはあるのにぶっちゃけ田舎路線にはタクシーが
無かったので、電話帳を探してタクシーを呼びつける。もうこの時点でパニック状態。
実は、タクシーって生まれて初めて乗る乗り物。ぶっちゃけ、乗るのはサラリーマンとか
お金に余裕のある人が乗ると思ってたので、自動で開くドアに驚きながらも、乗車
運転手さんに「どれだけお金がかかっても良いので、35分までに空港にお願いします!」
と、もう最初の目的のチープかつシンプルをここで覆す。運転手さんもできるだけ頑張る
と言ってくれたので、後はもう交通量と赤信号恨んでやると黒モード突入。

車内では、もうとにかく持ち前のネガティブ思考全開、あらゆる角度で最悪のことを
考えながらも、もっと早く決断しておけばよかったと、緊急時の判断能力の低さを自ら
実感して、今後に役立てようと。時間が無いので受取番号と確認番号を暗記して到着後
できるだけ早くセキュリティーゲートを通過できるように思考を固める。
数千円掛けて空港言った挙句に乗り遅れて、取消手数料6,000円も追加で~って
なったらもう、どうしようかとか超後ろ向き。

07時37分 空港到着
空港が見えてきて、その時点で5,200円位メーターがなってたので、領収書を貰うことも
諦めて、6,000円だけ助手席において「なんとかなりそうです、お釣り入りません
ありがとうです」と保安検査場制限時間の3分前にタクシー乗り場に到着。
ANAカウンター横の自動チェックイン機で、とっとと必要事項全て入力し、e搭乗券入手
手荷物を預けてダッシュで2階のセキュリティーゲートに・・・なんとかまだ行列があった
おかげでギリギリ

07時41分 保安検査場 通過
言うまでもなく時間切れだったわけですがそもそも2つあるのに1つしか使わないから
こんなに混むんですよ・・・(ry)だったわけで、おそらく列に並んでた全ての人まで
ギリギリだったんだろうなぁ~と、逆に言えばここで一回でも引っかかれば後ろからは
相当殺気だった視線が来ると思うと緊張は普段とは違いましたねぇ~
通過後は言うまでもなく既に搭乗口からの搭乗が始まってたのにネタのためだけに
逆方向に言って写真とって写真とって・・・メールで出発前の豊富を述べて送信完了後
搭乗~ヽ(´ー`)ノ もう出来すぎたストーリーで乗れた事自体、一つのイベント
やったきがしますわ~ホンマに。

07時54分 山口宇部空港 出発

ここまでの話が全て本当ってのが、今でも信じられない。これを踏まえて、次からは
あの電車は絶対に往路には使わないって決めましたねぇ・・・。75分の安全マージンが
何かしらのトラブるで消えるってのもね~

だけど、悪かったのはここまでヽ('ー'*)次の航空機からは良い事だらけだったので
この件はもう不問にすることにしました。ぶっちゃけ領収書もないし、もともと約款上
普通電車は単純に時間かかってもそこまで運びますよ~(極論ね)程度なんで。
まぁ、不安だったけどゾクゾクしてこれもまた旅の醍醐味なのかなぁ~と(多分違う

次からは、明るい話ばっかりになるのでヽ('ー'*)v

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。