09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
このブログについて。

タイトル:ひとりごと。~第5シーズン。(一冊目)
「二冊目に進む」ヾ('ー'*)

(動作確認環境)
Internet Explorer 7/8/9
Mozilla Fire Fox 3.6

偽ひとり暮らし完結
on 2012/03/31

書いてる人。


名前:氷室 唯(Yui_Himuro)
過去:活動してたキャラを参照。
生誕:19**/02/19
血液:O型
居住:羽田→510/千歳→801/那覇→611
(数値は各空港からのマイル距離)
趣味:航空機に乗って旅行!
呟き:Yui_Himuro(on Twitter)

活動してたキャラ

☆過去にプレイしたMMOキャラなど☆

ブログリング&趣味?

月別の過去ログ

カテゴリー

ブログ検索

最近の戯言。

最近のツッコミ(コメント)

FC2カウンター

著作権に関する記述。

・YG(ヨーグルティング)
©1997-2006 Neowiz Corporation.,All rights reserved. ©2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. 当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。 このページ内におけるヨーグルティングから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元であるネオウィズ株式会社に帰属します。(C)2006 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc. 当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

・LH(ルーセントハート)
©2008 Gamania Digital Entertainment Co., Ltd. All Rights Reserved. gamania is a registered trademark of Gamania Digital Entertainment Co., Ltd.

・Aion(タワーオブアイオン)
The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第948回「暑いと寒い、どちらが耐えられる?」

2010.04.22 22:35|ひとりごと。

こんにちは!トラックバックテーマ担当の吉久です! 今日のテーマは「暑いと寒い、どちらが耐えられる?」です。 春だというのに、暖かいというより、暑かったり寒かったり…よく分からない気候の最近ですがあなたは、暑いのと寒いの、どちらがまだ耐えられますか?吉久は、どちらかというと、寒い方が耐えられます。基本暑がりなので、暑いと、すぐにばててしまいます・・・寒いのは、家が山の上にあったからか冬は寒くて寒くて...
FC2 トラックバックテーマ:「暑いと寒い、どちらが耐えられる?」



第~回と付くと、こいつまた散歩かYO!!と思われそうなのですが、FC2が毎日出してるお題に沿って
書くことがないとき(本当はあるんですが最近は書くのが怖いな~)は、お題に沿って書いてこっかな。

というわけで、結論から言うと寒いのが耐えられます。決して体についている断熱材が理由ではないですv
寒けりゃ着ればいいんですが、熱いのは脱いでも変わりませんし極端な話、これを例えに出すと
負けな気がするのですがコミケで一番実感したなんて口が裂けても言えない

ぶっちゃけると、寒いときは動けば暖かくなるけど
熱いときに動いて涼しくなることは・・・ヾ( ´ー`) ないない。

そんな春のひととき。

コメント

Re: 第948回「暑いと寒い、どちらが耐えられる?」

暑いと俺よりパソコンがへばる。よって寒いほうがいいかな。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。