05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
このブログについて。

タイトル:ひとりごと。~第5シーズン。(一冊目)
「二冊目に進む」ヾ('ー'*)

(動作確認環境)
Internet Explorer 7/8/9
Mozilla Fire Fox 3.6

偽ひとり暮らし完結
on 2012/03/31

書いてる人。


名前:氷室 唯(Yui_Himuro)
過去:活動してたキャラを参照。
生誕:19**/02/19
血液:O型
居住:羽田→510/千歳→801/那覇→611
(数値は各空港からのマイル距離)
趣味:航空機に乗って旅行!
呟き:Yui_Himuro(on Twitter)

活動してたキャラ

☆過去にプレイしたMMOキャラなど☆

ブログリング&趣味?

月別の過去ログ

カテゴリー

ブログ検索

最近の戯言。

最近のツッコミ(コメント)

FC2カウンター

著作権に関する記述。

・YG(ヨーグルティング)
©1997-2006 Neowiz Corporation.,All rights reserved. ©2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. 当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。 このページ内におけるヨーグルティングから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元であるネオウィズ株式会社に帰属します。(C)2006 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc. 当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

・LH(ルーセントハート)
©2008 Gamania Digital Entertainment Co., Ltd. All Rights Reserved. gamania is a registered trademark of Gamania Digital Entertainment Co., Ltd.

・Aion(タワーオブアイオン)
The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛行機の乗り方 (まじめに書いてロングバージョン)

2008.03.15 18:31|未分類
さて、私のブログで始めて人の役に立つ記事を書いてみようかな~w
と思い立ちまして、たった半年で7回のフライト経験しかありませんが
これから、もし初めて飛行機に乗る人が今後もし、このブログにたどり着いたときに
役に立ったなぁ~と思っていただければ、、、うれしいかなw
と思いつつφ('ω')カキ

私の経験なので、特殊な乗り方(2区間以上を乗り継いでいく、ペットや特殊なものを持っていく)
などは、私はやったことないのでわかりません、という前提で読み流していただくと
うわけで、この記事の前提は
・直行便のみ
・乗り継ぎはしない(例  沖縄⇒大阪⇒千歳 とか 鹿児島⇒名古屋⇒仙台)
・ANA(全日本空輸)かJAL(日本航空)しか使ったことがない人の体験談
・航空券はすべてインターネットで予約し、コンビニエンスストアでの支払い
・夢唯個人の経験なので、必ずこうなるというわけでもありません、
その辺りはご了承ください。

という、前提でよろしくお願いします


これ書くのになんか知らないけど5時間かかってましたネー('ω')y-~~~
さて、空港にはいつ頃行けばいいのかというのが、最初の疑問かと思いますが
新幹線に乗る感覚で行くとちょっと痛い目を見るかもしれません^^;
新幹線だと、出発時刻15分前に到着しても余裕~♪
と思いますが、航空機だとそのタイミングで空港に着いたらちょっと、致命的です^^;
出来るだけ、時間にゆとりをもって空港には行くようにしてください。

個人的な目安として、、、

初めて乗る人→50分前
2.3回目の人→40分前
もう慣れた人→30分前には、空港の建物の内部に居れば大丈夫だと思います。

私の地元のように田舎の空港だと建物が一つで済むわけですが、都市部の大規模の空港だと
同じ空港敷地内に第2ターミナルビル、第3ターミナルビル、、、のように
複数のターミナルビルが、混在しています。
こういった、都市部から離陸予定の人は、前もって自分が搭乗する航空便がどの
ターミナルビルから出発するか確認しておきましょう。
東京羽田空港・福岡空港から出発する人は特にターミナルビルの確認は必須です。

空港に到着して行う事は大きく分けて4つです
1.チェックイン
2.手荷物預け
3.保安検査所通過
4.搭乗

4つと書きましたが、実際には前半の2つは省略することが出来ます。
省略するためには
・各航空会社のマイレージカードを持っている(要ICチップ搭載)
・二次元バーコードを持っていて⇒印刷したor携帯に画像として入れてある。
印刷したもの
航空券ご利用案内書

携帯に取り込んだ2次元バーコード(イメージ図
携帯に入れた2次元バーコード


これらの物を持っている人は、最初の1.チェックインを省くことが出来ます。
手荷物を預けない人は3.保安検査に直行し
手荷物を預ける人は2.手荷物預け
にそれぞれ行くことが出来ます。

このシステムをそれぞれ名称は
ANAは「Skip(スキップ)」・JALは「QuiC(クイック)」と呼んでいます。
このシステムは、あらかじめ
航空券を「予約した」+「購入した」+「座席指定をした
という、条件を満たしていることが前提です。

1.チェックイン(省略することが出来る)

前もって、航空券の購入が済んでいる人はこの手続きでまず航空券を受け取ります。
搭乗手続きとも言いますが、最近では、航空券は紙では発券されません
詳しい話は割愛しますが、航空券に代わる物(ご利用案内書など)が発行されます
ANA eチケット控え

これらの、案内書には二次元バーコードが必ず印刷されています。
このバーコードを使って次からの手続きは行われます。
(このバーコードをこの後最大3回ほど、端末に読み込ませをします。
荷物を預けない人は2回です)

なおチェックインは、有人のカウンターでも出来ますが、人が常に並んでいるので
チェックイン機を使うと便利です。
銀行のATMみたいな装置がありますので、タッチパネルで操作して
航空券もしくは航空券利用案内書の発行を行います。
発行に必要なものは、「受け取り番号」と「予約番号」この二つです。
受け取り番号は航空会社ごとに異なりますが...
・ANA(全日空)で9桁
・JAL(日本航空)で8桁か12桁のどちらかです(支払い方法などで異なる)
受け取り番号は、コンビニエンスストアで支払いを済ませた後に発行された
受領書に記載されています。この受領書および受け取り番号は大切に保管していてください。
控え


JALのチェックイン機⇒http://www.jal.co.jp/dom/service/checkin2/#1
ANAのチェックイン機⇒http://www.ana.co.jp/dom/checkin/next_step/airport/checkin.html

今回は、あらかじめ航空券を買っている人を前提にお話していますが
もちろん、空席があればカウンターなどで当日購入も出来ます。
個人的には本当に前日までに買っておくことをお勧めします。
やっぱり、当日の普通運賃は高いです(汗
うん、、、ほんと。。。高いili orz ili
まぁ、運賃のお話はまた気が向いたときに書きます。



2.手荷物預け(省略可)

荷物を運ぶには二つの選択肢があります、自分で手で持って航空機内に持ち込むか
空港で、預けて航空機の荷物スペースで運んでもらうかのどちらかです。

預けるほど荷物のない人、到着したらすぐ移動したいという人は
ここは、省略してもいいと思います。

ちなみに、航空機の中では、収納スペースは結構限られてて、頭上のダッシュボードか
自分の前の座席の下の空白部分
にしか、収納する部分がありません)
航空法上、自分のひざの上・通路などは置く事が出来ないため、出来るだけ手荷物は
空港で預けることを推奨しています、、、
そして、手荷物の持込は身の回り品を除外して一個しか持ち込めませんので
それ以上持って来た人は、ちゃんと預けましょう。

荷物を預けるには「手荷物カウンター(お手荷物受付etc)」に行って預ける必要があります。
(空港によっては、カウンターに預ける前にX線検査を先に実施している空港があります。
その場合は、先に検査を受けて通過後にシールを貼ってもらってからカウンターに
行きましょう。)
さて、カウンターに着いたら、まず下記のうちのどれかを係員に見せます
・航空券
・二次元バーコード(自宅で印刷したもの・携帯電話に画像として入れたもの・案内書etc)
・航空各社のマイレージカード(要ICチップつき)
係員から、お名前と搭乗する便の確認、そしてワレモノなどないですか?
など、いくつか質問されますのですべて完了したら、荷物の預けは完了です☆
なお、荷物を預けると荷物預かり証を発行されるので必ず受け取って保管しておいてください。
これがないと、着陸後に荷物を回収することができません。

詳しくは下記をご参照ください
<自分で航空機内に持ち込む場合>
ANAの基準⇒http://www.ana.co.jp/dom/checkin/rules/baggage2.html
JALの基準⇒http://www.jal.co.jp/dom/service/bags/

すべての物を持ち込めるというわけではありません
手荷物としても預け荷物としても、持ち込めないものもありますので
一応目を通しておいてください。(実際これで、年に数回出発空港に引き返す事例があります)
注意を要するもの⇒http://www.ana.co.jp/dom/checkin/rules/dangerous_goods.html



3.保安検査

対ハイジャック、テロ防止のために危険なものを持ち込んでないか検査するところです。
航空機に乗るときには必ずここは通過する必要があります。
航空各社は保安検査所は出発時刻の15分前に通過をお願いしていますが
しかし、混む時は込みますので、ゆとりを持って2.30分前に保安検査所に到着していると
理想的です('ω')

保安検査所前には、小さいかごがありますので、その中に、とりあえずポケットに入っている
小物(財布、携帯電話、デジカメetc)を入れて係員に一度渡します。
「何も持ってない状態」でゲートをくぐり「ピンポーン♪」と音がしなければ大丈夫です。
鳴ってしまったら、、、鳴らなくなるまで繰り返します、、、たぶn
金属のものがないかよく確認しましょう

なお、保安検査所を通過する直前にチケット類を出す必要があるので準備は忘れないでください。
・ベルトをしている人は意外と忘れがちなので、はずしてカゴに入れておきましょう
・ノートPCを持ち込む場合は、専用のカゴがありますのでその中に入れて検査員に渡してください。

<空港で手荷物を預ける場合>
ANAの基準⇒http://www.ana.co.jp/dom/checkin/rules/baggage.html
JALの基準⇒http://www.jal.co.jp/dom/service/bags/

保安検査所で引っかかる品物
http://www.jal.com/ja/safety/passenger/passenger4.html

保安検査所を通過するときに、搭乗口案内という紙を渡されます。(写真はANA)
その紙を見て自分がどの搭乗口から乗るのか確認しましょう。
搭乗口案内書(ANA)



4.搭乗

さて、出発時刻のおおよそ20分前から搭乗の案内が始まります、といっても
すぐに乗れるわけではありません、一定の優先順位があり、

航空各社によって多少の前後はありますがだいたい、、、
・子供連れの家族・お手伝いが必要な人

・席のランクに関わらず各航空会社で上位のランクのカードの人(ダイヤモンド・サファイヤ・ゴールドetc)
・席のランクが上位クラスの人(ファーストクラス・プレミアムシート・クラスJ・スーパーシートetc)

・普通席の人
満席に近いときには、さらに区切られる場合があります。
席が半分より後ろの人⇒座席が半分より前の人

ここで、最後にバーコードもしくは、ICカードをかざす必要があります。間違うことはないとは、、、
思いますが、正しい便だと無事に通過できます、通過時に搭乗券をもらえれば晴れて
すべての手続きは完了!
後は、フライトまでお待ちください。
搭乗券

なお飛行機の出発時刻は、離陸する瞬間ではなく、飛行機が最初の位置からバックして動き出す
瞬間を指すらしいのでお間違えのないように('-'ゞ)

座席に座ったら、携帯電話の電源は切っておきましょう。
航空機内は全席禁煙です ×('ω')y-~~~ ○('ω')


5.離陸

飛行機が動き始めてから実際に飛ぶまでだいたい5~10分くらい時間があります
注意事項をまとめた4.5分のビデオが上映されるので、見ておいたほうがいいと思います
初めて乗る人には暇つぶしには最適かもしれません
とりあえず、避難口と救命胴衣がどこにあるかは確認しておいていいと思います。

離陸する瞬間~30秒位、ちょっとだけ重力がかかりますのでふらっとしますが
まぁ、我慢してくださいw
この瞬間が楽しくて私は飛行機にのってたりします(Σ本気か

離陸後
途中で、フルーツジュースやコーヒーなどのサービスが受けられるので
遠慮なくリクエストするといいでしょう。

ちなみに、航空機内は禁煙です  ×('ω')y-~~~



6.フライト中

基本的に携帯電話を筆頭に電波を発生させる機器は仕様が禁止されてます。
同じ理由でPSPやDSも常時使用禁止になってますので、気をつけてください。
故に、結構暇になるかもしれませんw
本を一冊持っておくと違いますよ(^O^

電車位ので揺れは何度かありますが、気にしないでおきましょう
意外と、景色を見るのはたのしいですよ(^O^

ちなみにここを見ると、自分の便がどの辺りを飛ぶのか把握できます。
ま、天候によっては変わるかもしれませんが、、、
http://www.ana.co.jp/dom/airinfo/viewpoint/index.html

しつこいようですが、航空機内は禁煙です  ×ε=('ω' )y-~~~



7.着陸後

着陸後、ベルト着用サインが消灯すると、皆一斉に立ち上がり、降りようとしますが
そもそも、出口が一箇所(多くて二箇所)しかないので、なかなか流れが悪いです。
最後部座席の人は大体、5.6分後にやっと動けるようになります。
座席が前の人はその分早く航空機から出られるので、到着後すぐに出たい人は前方の席を
取っておくといいでしょう。

ま、ゆとりがあるならしばらく座席に座っておいて、流れが緩やかになったらソロリと
出て行ける心のゆとりを持ちましょうv(時間にゆとりがある人のみ
まぁ、飛行機に乗る人のほとんどが、時間にゆとりのない人だと思ってますので、、、w

さて、飛行機を降りた後ですが、まず手荷物を預けてない人はここでおしまいです
そのまま、到着口に直行して空港から出られて問題ありません、お疲れ様でした。
荷物が流れてくる所

荷物を預けた人は、引き取り作業があります。回転寿司屋のように荷物が
どんどん流れてきますので、自分の荷物を取りましょう、結構似た荷物が流れるときも
ありますので、自分の持っている荷物預け証に振ってある番号とよく見て確認するといいかもです
荷物をとったら、その荷物と荷物預け証を出口付近の係員に見せて、間違いないことを
確認してもらったら、荷物についているシールをはがしてもらえます、
これで、すべておしまいですv


なんといいますか、長々と書きましたが、そんなに心配する必要はありません☆
係員の人に聞けば、大体丁寧に教えてくださるはずですd('-^v)
ただ、定時運行のため時間にゆとりを持って空港に行けば
大丈夫だと思います。



それでは、快適な空のたびをヾ('□' )ノ

コメント

|x<うに飛行機のったことない

こんなにめんどうなんだね>x<・・・
もしのるときは>x<
むむさんのブログを参考にしてのろう>x<!!

飛行機いろいろと大変だw

飛行機のるとき参考にしますb

案外メンドウなのですね~@@
これは参考になりますが、私が飛行機に乗る事が今後あるのかは謎ですwww

これは重要なデータデスネ。

大阪にいた4年間は飛行機のらなかったからなーw
28日の飛行機の際に参考にさせていただきますよー。

>>>うにぞーさん
そのうち乗るかもよ~( '艸')
うにぞーさんが乗る頃には
もっと簡略化されてるかもね(゚ー゚*)

>>>カワカミさん
大変そうだけど、意外とそうでもないかもねw
続きは航空会社のWebでb

>>>夕凪のえるさん
私も飛行機に乗ることなんて数年先
ないない~って思ってたら、ある日突然
乗ることにヾ('∀'*)ノ
意外と、近いうちに乗るかもですよ?v

>>>那護美さん
参考になったかはわかりませんが
飛行機はいかがでしたでしょうか?v
社会人になったら、いっぱい乗ると思うので
ぜひともいいフライトをΣd('ω' )
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。